アンドロイドアプリレビュー

男の一人飲みを盛り上げる「バドワイザーAR」アプリ “方言美女が可愛い”と高評価

バドワイザーは1876年に生産が開始されたアメリカ発のビール。喉越しが軟らかく、水のようにゴクゴク飲めると評判で、今では世界一の販売量を誇っている。お酒を飲まない人でも白地に赤の印象的なデザインを一度は目にしたことがあるだろう。

そんなバドワイザーの無料アンドロイドアプリ「bud(バド)・コレクションAR」がリリースされて話題になっている。このアプリは毎日一人晩酌するサラリーマンにとっては、寂しさを紛らわす強い味方になってくれるに違いない。

使い方は簡単。アプリを起動し、画面下から「ARカメラを起動する」をタップ。そして、バドワイザーの缶にスマホを近づける。すると、すぐに缶の認証が始まり、効果音と共に缶の中から女の子が現れるという仕組みだ。

女の子は出身地の方言で語りかけてくる。この方言がなんとも趣があっていい感じなのだ。東北弁から、北関東、関西、九州の言葉まで、バドワイザーの缶を持ち、癒やしの言葉を発してくれる彼女たちを見ていると、一日の疲れがすっと引いていくようだ。
例えば岐阜県出身の里佳ちゃんの場合、「元気にしとる? 岐阜の夏といえば、長良川の花火大会。岐阜名物枝豆といっしょにバドワイザーを飲もうね」といった具合だ。

登場する女の子は、曜日によって変化する。また彼女たちのコメントは1日2種類を楽しめる。1日に3回カメラを起動し、それぞれの動画を楽しんだら、その曜日の美女たちのアラームを取得することも可能だ。さらに、ご当地美女の「バドコレAR限定フレーム」で、写真を撮影することも可能。ユーザーからの平均評価は4.2と高評価のこのアプリは、ここ最近ダウンロード数が急上昇している。

このアプリ「bud(バド)・コレクションAR」は、ビール好き、バドワイザー好きにとってはもってこいのアプリと言える。秋の夜長の一人飲みには欠かせないアプリになりそうだ。(佐々原渉)

post-45617_t

bud(バド)・コレクションAR

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 無料
デベロッパ名 Trance Media GP Co.,Ltd.

おすすめサイト