アンドロイドアプリレビュー

泣く子も黙る“スパルタ教育アプリ”「鬼から電話」 子育てに悩むスマホユーザーから大好評

お色気系が目立つAndroidアプリではあるが、ユーザー層の拡大で子供向けの絵本アプリや、知育系のアプリといったジャンルもかなり充実してきた。「こえほん」や「童謡の楽器」など、10万ダウンロードを突破するものも続出し、市場的にも熱いジャンルになりつつある。そんな中で一種の「スパルタ系」とでも形容したくなる一風変わったアンドロイドアプリ「鬼から電話」が話題になっている。
鬼から電話
「早く寝ない」、「お片づけをしない」など、言うことを聞かない子供に手を焼いているスマホユーザーは多いと思う。そんな人たちに役立つのが、しつけサポートアプリの「鬼から電話」だ。起動すると「言うことを聞かない時」、「寝ない時」、「歯磨きをしない時」など、用途に応じたメニューが用意されている。
鬼から電話
早速どんな感じなのか試してみよう。「言うことを聞かない時」を選択すると着信音とともに赤鬼から電話がかかってきた。「応答」をタッチすると「もしもし…赤鬼です。」と怖そうな声で赤鬼が話し始める。「言うことを聞かないと辛ーい辛ーい鍋に入れて食べちゃうぞ!」とアニメーションの鬼が振り向くと、大人でもギョっとするような迫力だ。
鬼から電話鬼から電話

さらに、「寝ない場合」を選択すると現れるのが「お化けのおちよ」という女幽霊キャラ。「もしもし…。お化けのおちよです」という不気味な声で語りかけてくる。ユーザーレビューを見てみると、

「普段はなかなか泣き止まない子供が、鬼の声を聞いてすぐに泣き止みました」
「4歳と2歳の姉妹につかってみました。下の子にはまだ効かないみたい。上の子には可哀想なくらい効いてます。」
「ふざけて全然寝ない、3歳の息子。 おばけからの電話でまじでビビって、半泣きになり、速攻寝る体制に入りました」

と、 絶大な効果があったとの報告が多数掲載されている。昔から子供が言うことを聞かない時には「言うことを聞かないとお化けがくるぞ」なんて脅かしていたものだが、現代ではそれがスマホのアプリになったと思うと時代の変化を実感してしまう。

このアプリには鬼以外にも、お医者さんや救急隊員などの子供を怖がらせるためのキャラクターが登場する。子育てに悩むスマホユーザーはぜひ試してみて欲しい無料アプリが「鬼から電話」だと言える。(こうべみせ)

post-45563_t

鬼から電話

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,健康/生活
価格 無料
デベロッパ名 media-active

おすすめサイト