アンドロイドアプリレビュー

“ギャラの未払い問題”で注目の美川憲一のアプリ 「代弁するわよ」が話題に

所属事務所との金銭トラブルが取り沙汰されていた美川憲一のアプリ「美川憲一の『代弁するわよ』」が9月6日、リリースされた。24年間所属した前事務所からの、ギャラの未払い問題が報じられていた美川憲一だが、アプリのリリース当日の会見で「ぜんぶ水に流す」と発言。新事務所「ABプロ」の設立を報告した。そんな具合に絶好のタイミングでの発表となったこのアプリ。さっそく内容のほうをチェックしてみた。
美川憲一がアンドロイドになって登場!
アプリのコンセプトは美川憲一があなたに変わって「言いにくい事をズバズバ代弁する」というもの。「イヤミ」「怒り」「さそり」「叱り」「励まし」「褒め」「命令」の7種類のカテゴリがあって、100種類以上の代弁ボイスが無料で楽しめる。イラストはコロッケが真似する美川憲一みたいだが、デフォルメが効いていて、思わずこんな顔してそうと思ってしまう。まずは「イヤミ」ボイスの中から「計画性がないわね」を再生してみる。
美川憲一がアンドロイドになって登場! 美川憲一がアンドロイドになって登場!
「計画性がないわね」

と、テレビでおなじみの美川憲一の声が再生された。ユーザーレビューをチェックしてみると、

「これイィーネー!! ヤバいまぢウケる(笑)今週末の合コンで使ってみるぅーー」
「美川さんww こんなことやってるんだすかww いいね!楽しい!ww」

と高評価。カテゴリの中には「さそり」というものがあったりするが、今度はその中から「逃がさないわよ」を再生してみる。
美川憲一がアンドロイドになって登場! 美川憲一がアンドロイドになって登場!
「逃がさないわよ」

ゾクッ! 背筋に寒い物が走る。これが留守電に入ってたらイヤだろうなぁ…。このアプリでは無料ボイスの他に有料ボイス(1パック100円)も購入可能。全部で250種類の代弁ボイスが収録されている。ユーザーのレビューにもあるように飲み会でもウケるだろうし、留守電に入れておいたらビビるに違いない。

芸能人をフィーチャーしたアプリは数多くあるが、リリース日が独立騒動の記者発表当日というアプリも珍しいのではないか。そんな意味でも注目したいアプリが「美川憲一の『代弁するわよ』」だと言える。(東川昌弘)

post-44344_t

美川憲一の「代弁するわよ」

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 無料
デベロッパ名 DOTCHI INC.

おすすめサイト