アンドロイドアプリレビュー

600円の高価格でアプリ業界に殴り込み!!? 「アントニオ猪木電卓」の実力

600円というかなり強気な価格設定でアプリ業界に殴りこみをかけたのが「猪木式計算機」。その名の通りアントニオ猪木を起用したこのアプリは、起動すると猪木の顔面がドーンと登場。今にもあのビンタがぶっ飛んできそうだ。

まずはお約束で、1、2、3と入力して闘魂を注入(=ボタン)をクリックしてみる。「イチ、ニ、サン、ダアァァ!!!」、と期待通りの反応が返ってきた! これだけでテンションは急上昇なのだが、他にも闘魂注入をクリックする度に、「元気があれば何でもできる!」「元気ですかー!!!」などのおなじみのセリフが返ってくる。しかも「バカヤロー」やあの豪快な笑い声まで入っているではないか。開発者の限りない猪木愛を感じさせるアプリだ。

そして意味が良く分からない機能も実装。小数点やマイナス計算をすると、計算終了後に画面が震えだし、余計な数字を燃やしつくし整数にしてくれる。アプリ説明文によると、「戦士たるもの、後ろ向きな勘定や中途半端は計算などは許さない!」とのことだが、この豪快さが「猪木計算機」の醍醐味と言えるだろう。

さらに、プロレスファンなら感涙もののスペシャル動画も収録されている。タイガージェット・シン戦やアンドレ・ザ・ジャイアント戦など、伝説の試合を秘蔵動画として収録。これを見るには計算結果で伝説が生まれた日(対戦日)を出さなければいけないのだが、マニアならぜひチャレンジすべきだろう。
プロレス界を超えて燦然と輝き、今でもその気合を余すところなくお茶の間に届けてくれるアントニオ猪木。電卓アプリで600円は高いのではという声も出そうだが、「迷わず買えよ、買えば分かるさ!!」ということで、このアンドロイドアプリ「猪木式計算機」がどこまでDL数を伸ばせるかに注目したい。(EXドロイド編集部)

post-44235_t

猪木式計算機

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 600円
デベロッパ名 TV Asahi Corporation

おすすめサイト