アンドロイドアプリレビュー

月額課金導入にユーザーが反発!!? 人気のツイッターアプリ「jigtwi(ジグツイ)」の今後 

アンドロイドで大人気のツイッタークライアント「jigtwi」がこの度バージョンアップした。当サイトでは以前に「ガラケーで定番の『jigtwi(ジグツイ)』が待望のアプリ化」と紹介したが、jigtwiのアンドロイド版はリリースから3ヶ月で10万ダウンロードを超える人気となっている。
jigtwi
jigtwiはTwitterを便利に利用するための「クライアント」と呼ばれるアプリ。動作の軽さや操作性に優れたクライアントアプリとして定評があるが、今回のバージョンアップでより完成度の高いアプリになった。
jigtwi
最新バージョンでの目玉は、なんといってもマルチアカウント対応になったことだろう。複数のツイッターアカウントを使うヘビーユーザーにとって、1つのクライアントアプリでアカウントを切り替えてTwitterを利用できる利便性は重要だ。ユーザーレビューにもさっそく、

「アカウント切り替えができるようになりjigtwiで全部済み助かります♪」

といった声が掲載されている。
jigtwijigtwi
他には、画像投稿サイトvia.meのサムネイル表示に対応したことと、配色パターンを3点追加したことだ。ちなみに前回のレビューで要望としてあげていた、文字サイズ変更や背景色の変更についてはこれまでのバージョンアップで対応済みとなっている。

しかし、着々と完成度を高めているjigtwiだが、今回のバージョンから広告バナーを表示し始めたことについて、ユーザーの間で物議をかもしている。広告バナーにより表示領域が小さくなってしまった事に対し、105円を支払うことでバナーを非表示にできるのだが、月額制ということに対し拒否反応を示すユーザーが多い。以前は高評価のコメントに溢れていたレビュー欄も、バージョンアップ以降は厳しい意見が多くなった。

「Androidで今更ガラケーみたいな払い方したくないのですが…」
「アプリには満足してるので、一括500円ぐらいなら払うんですけどね。月額制とか日本製ソフトだけでしょうね」

というコメントに代表されるように、ユーザーは優れた有料アプリへの対価の支払は一定の理解を示すが、ガラケー時代のような月額課金制には抵抗感が強いということだろう。これを受けてリリース元がどのようなアクションを起こすのかを見守りたいと思う。(こうべみせ)

post-42824_t

jigtwi

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,コミュニケーション
価格 無料
デベロッパ名 jig.jp co., ltd.

おすすめサイト