アンドロイドアプリレビュー

竹達彩奈も出演の“フルボイス電子マンガ” 「マジカル☆ドリーマーズ」が日英対応で話題に

6月にロサンゼルスで開催された「アニメ・エキスポ2012」でも大反響だった、“世界初の文字切替機能付フルボイス電子マンガ”「マジカル☆ドリーマーズ」がAndroidアプリとしてリリースされ話題となっている。

「マジカル☆ドリーマーズ」は、魔道士を目指す女の子“マリシア”をとりまく人間模様を描いたストーリーをフルボイスで楽しめる電子書籍コミック。声優陣には、アニメ「けいおん!」中野梓役で知られる竹達彩奈や「ドラゴンボールZ」ベジータ役の堀川りょうを起用した豪華な内容となっている。
マジカル☆ドリーマーズ_1
アプリを起動すると、カラーイラストと共にオープニングのBGMが流れ、無料とは思えないゴージャスさを実感する。ページ送りは画面の左右をタップすることで移動するという、一般的な仕様で戸惑うことなく閲覧できる。そして、このアプリで最も注目したいのは、言語の切り替えボタンで、吹き出しのセリフ文字を日本語・英語に切り替え可能な点。

例えば、「これでもう三度目…私はいつになったら進級できるの…」といった主人公マリシアのセリフの場合、「This was my third try…It’s hopeless! Will I ever get to advance…?」のように表示される。ピンチイン・アウトでページの拡大縮小ができるので、小さな文字が読みにくい場合にも対応できている。
マジカル☆ドリーマーズ_2
マーケットのレビュー欄をみてみると、

なんと言っても声優が豪華!! すっごく良い!
「今まででありそうでなかったアプリ! 本当に豪華な声優陣で耳が癒される♪ 物語も面白くてキャラも可愛い(*´∇`*)
おもしろい(*´ω`*) このメディアに新たな可能性を感じました! 世界に日本のアニメを!

といった具合に漫画の内容だけにとどまらず、世界に広がるかも知れないコンテンツの可能性に期待するコメントも掲載されている。

そんな具合に、漫画というジャンルを超えた可能性を感じさせるアプリが「マジカル☆ドリーマーズ」と言える。無料版では冒頭の10ページの試し読みが可能。現状では文字のみのバイリンガル対応となっているが、ボイスも日本語・英語の切り替えができるようになれば、さらに注目を浴びることは確実だ。電子書籍業界の新たなジャンルとしても注目したいアプリだ。(EXドロイド編集部)

おすすめサイト