アンドロイドアプリレビュー

合コンで使えるフレーズも満載の英会話アプリ「GoGo英会話 とっさの一言」が高評価

「これだけやれば大丈夫!」という英語学習教材にはなかなか巡り会えないもの。しかも、英語は時間をかけて勉強すれば、必ず話せるようになるとは限らない。そこでオススメしたいアンドロイドアプリが「GoGo英会話 とっさの一言 無料版」。 このアプリが優れているのは、教科書的なおカタい例文ではなく、実際に使えそうなリアルなフレーズが多数収録されているところ。

いくつか例をあげてみると、

「今度の合コンに着て行く服を探したいんです」(I need a new outfit for the single’s party)。
「前の彼女じゃないの」(Don’t you think it was your ex-girlfriend?)
「今まで何人と付き合ったの?」(How many girls have you gone out with before?)

といった具合に、飲み会などで必ず口にしそうなフレーズが多数収録されている。しかも、TIPSのコーナーには「shitはクソという意味です。キレイではありませんがとても一般的に使われる表現です」と記載され、Shit系の3大フレーズを音声で確認できたりもする。無料体験版を含め、シリーズを全体で1200以上のフレーズが収録されているが、ヒネリの効いたイラストも参考に、リアルな英語がじっくり学べるアプリと言える。

使い方はとてもシンプル。まず日本語を見て、英語のフレーズを思い浮かべ、タップして画面を切りかえる。そこには正解の英文があり、「発音」というところを押せば、ネイティブスピーカーが英文を読み上げてくれる。関連表現や解説も表示され、ひとつのセンテンスをもとにして幅広い知識が身につけられる。

ダウンロード数はまだ数千件だが、このところ右肩上がりで上昇中。ちなみにこのアプリ「GoGo英会話」はシリーズで展開されており、今回紹介した「とっさの一言」以外にも、「ピー子の一日」、「ペン太の一人旅」など全12本の有料版が公開されている。価格はそれぞれ100円で、きわめて良心的な値段と言えるだろう。他の学習アプリには無いカジュアルな例文で気軽に学習ができる「GoGo英会話 とっさの一言 無料版」は、英語学習に関心のある人ならとりあえず試してみたいアプリの一つと言える。(佐々原渉)

おすすめサイト