アンドロイドアプリレビュー

もはやアルバムもアプリで出す時代!!? ユニコーンの音楽アプリ「アプリだZ」が話題に

奥田民生が所属する人気バンド、ユニコーンの新作アルバムがアンドロイドのアプリになって登場しました。ユニコーンといえばバンドブーム時代に「大迷惑」や「すばらしい日々」などのヒット曲を生み出しましたが、1993年に解散。その後、2009年に活動を再開し精力的に活動を続けています。そして、近年のアルバム「Z」、「ZII」の代表曲を収録したのが、この「アプリだZ」。まるで中年オヤジのダジャレみたいですが、ユニコーンらしさあふれるノリノリなタイトルです。

このアプリは単なる音楽配信とは違い、タッチや傾きなどを利用したインタラクティブな演出を楽しめるのが特徴。もちろん歌詞、ライブ写真、ミュージッククリップも収録しています。価格は6曲で1,260円と、CDよりもオトク。アルバムを買うほどではないし、レンタルを利用するのも面倒な人にとっては、十分にお得感のあるプライスです。

無料の体験版でも曲の途中までは楽しめるのもユーザー想いと言える点。最近のユニコーンについて知りたい人にとってはオススメのアプリが「アプリだZ」だと言えるでしょう。さらに、待ち受け画像や動画が楽しめる無料の公式アプリ「ユニコーン」もリリースされています。こちらもファンなら要チェックです。(マリオ・アンドロッティ)

■一部曲名に間違いがありましたので訂正いたしました。(6月26日14時40分)

おすすめサイト