アンドロイド関連ニュース

スマホを「ソーラー充電できる」と騙る悪質アプリが登場

今、アンドロイドのアプリで密かな人気となっているのがスマホを「太陽光で充電できるアプリ」。Google Playを“Solar Charger”で検索すると、数十件のアプリがヒットする。なかでも「ソーラー充電器」という日本語名のアプリのDL数は急増中で6月24日現在、Google Playの新着無料アプリの42位にランクインしている。しかし、「スマホを太陽光で充電できる? それは便利!」 と安易に飛びつくのはやめておいたほうがいいだろう。

「気になってついダウンロードしてしまいましたが、ウイルス検知アプリに詐欺アプリだと検知されて、速攻でアンインストールしました」と語るのは「日本の都市伝説」などの人気アプリ企画者として知られる、株式会社まさかの孫良氏。

「本当にタッチパネルでソーラー充電ができるとしたら、画期的な発明と言えます。しかし、当然ながら現在のスマホには太陽光で発電するような機能はありません。使うまでもなくジョークアプリだと分かります。でもこのアプリ、ただのジョークアプリじゃなくて、いわゆる詐欺アプリというところが悪質ですね」

編集部でアンチウイスルソフト「Dr.Web」を使用し検証してみたところ「ソーラー充電器」には「Startapp」と呼ばれるアドウェアが仕込まれていることが分かった。Startappはユーザーに無断でショートカットアイコンをホーム画面に作成し、広告主のウェブサイトへ誘導する機能を持つもの。ジョークアプリと明言してあるのならばともかく、全く架空の機能を謳いつつ、広告収入を得ているとしたら悪質だ。

さらに驚くことに、Google Playに掲載された「ソーラー充電器」のアプリ説明に添付された動画が、全く関係の無い第三者のYouTube動画をパクって掲載していることも発覚した。問題の動画、「キャンプでアンドロイド端末を太陽光充電してみた(Camping and Solar Charging an Android Phone)」を再生すると、確かにソーラーパネルで端末を充電している場面が収録されているが、これはアプリとは全く関係の無い人物が撮影したもの。

「ある日突然、動画の再生回数が増えたので何事かと思って調べたら、アプリの説明に自分の動画が無断で使用されてました。アプリでソーラー充電が出来るなんて、ジョークとしか思えません」(動画の投稿者・thequestforpower氏)

こんな具合に非常に手の込んだ手法でダウンロード数を伸ばしているアンドロイドアプリが「ソーラー充電器」だ。ユーザーレビューを確認してみると、

「使えれば、便利そう!」
「良くわからないけど、あれば 凄く便利!!」

といった具合に、残念ながら騙されてインストールしたユーザーも多い模様。もう一度言っておくが、スマホのアプリで太陽光充電は出来ない。決してダウンロードしないように注意してほしい。(エックスドロイド編集部)

››EXドロイド編集部の記事一覧

EXドロイド編集部

おすすめサイト