アンドロイドアプリレビュー

話題のゾンビっ娘アニメの目覚ましアプリ「さんかれあ」が登場

アニメ「さんかれあ」のヒロイン「散華礼弥(さんか れあ)」のボイスで起こしてくれるアラームアプリ「さんかれあ ボイスアラーム」がTBSテレビよりリリースされ、ダウンロード数が急上昇している。
「さんかれあ」はTBS系列で4月から放送している人気アニメ。「ゾンビっ娘とチュッチュする」こと。という夢を持った主人公の「降谷千紘(ふるやちひろ)」と、ゾンビになってしまうヒロイン「散華礼弥(さんか れあ)」のラブストーリー。
さんかれあボイスアラーム_1さんかれあボイスアラーム_2
「さんかれあ ボイスアラーム」は声優・内田真礼演じるヒロイン散華礼弥のボイスが収録されたアラームアプリ。ボイスはアプリ用に録り下ろされたオリジナルというから意気込みを感じる。本アプリは無料で1ボイスが利用でき、追加で13個のボイスを購入するようになっている。

追加分には「起きてくださ~い。早く起きないと…あたし…あなたのことを」「あの~おきてくらさ~い。あれ~、なんかうまくひゃべれない」といった具合にゾンビっ娘っぽいセリフが用意されている。1ボイス99円だが、フルパックとして13個をまとめて500円で買うことも可能。6ボイス以上気に入ったセリフがあればお得という計算。
さんかれあボイスアラーム_3さんかれあボイスアラーム_4
本アプリは曜日ごとの繰り返し設定、アラーム音の継続時間の変更など基本機能のほか、スヌーズ機能も実装されており目覚ましに適したアプリといえるだろう。用意されているセリフも朝起こしてくれるシチュエーションのものが多い。

また、特筆したいのが設定時間になったときの挙動。アラームを止めるためには画面を動き回る「散華礼弥(さんか れあ)」の画像をタップしなければならない。これだけでも目が覚める仕掛けとなっているが、スヌーズ機能をオンにしていると、ランダム表示される3パターンのイラストが表示されるようになっている。編集部で確認したときには、礼弥、主人公の妹「萌路」、幼馴染「蘭子」三人の水着姿を見ることができた。
アニメを題材にしただけでなく、アラームアプリとして実用性の高い作り込みがなされていることもダウンロード数の伸びを裏付けているといえる。

「さんかれあ ボイスアラーム」をリリースしたTBSは、話題の人気アニメを多数放送しているが、劇場版化された「けいおん!」などもアプリ化しており他局と比較しアンドロイドアプリに力を入れている印象がある。アニメ「さんかれあ」は「紫陽花」が重要な役割を果たしているが、このタイミングで「さんかれあ ボイスアラーム」をリリースしたことは、季節的にもマッチした試みに思える。今後も人気アニメを題材としたアプリの登場に注目したい。(EXドロイド編集部)

post-39313_t

さんかれあ ボイスアラーム

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,萌え
価格 無料
デベロッパ名 TBSテレビ

おすすめサイト