アンドロイド関連ニュース

世界100万DL突破の出会い系アプリ「スマとも」 サウジアラビアでも人気の理由

当サイトでも何度か紹介したGPS連動の出会い系アプリ「スマとも」が全世界で100万ダウンロードを突破した。「スマとも」はチャットの相手をGPS機能で検索し、会話や音声メッセージの交換ができることで人気が急上昇。4月にはビデオチャット機能も追加し、編集部では「愛知県在住のギャルと筆談に成功した」模様をレポートした。

昨年9月の公開当初は1000ダウンロード程度だったが、現在は日本国内だけで40万人のユーザーが利用している。
スマとも
「スマとも」は北京に本社を置くSay Hi Limitedが運営しているが、快進撃の舞台裏をシンガポール支社の広報担当・陳国軒さんに取材した。

――100万ダウンロード突破おめでとうございます。日本国内にとどまらず、世界的に人気になった要因はどこにあるのでしょうか?
近くにいる友達と簡単にチャットができるのがいいんだと思います。UI(ユーザーインターフェイス)は女の子にたくさん使ってもらえるように考えてデザインしてます。このデザインは全世界共通なので、世界中の女の子に受け入れられたんだと思います。
スマとも
――機能的には「LINE」と近いものもありますが、意識して開発されたんですか?
LINEを特に意識したわけではないです。ただ、ユーザーの中にはLINEと併用されている方も多いみたいです。

――かなり出会い系色が強いアプリと思えるのですが、当初から意図した通りですか?
そうですね。近くにいる人同士が仲良く話せるようにしてます。出会いというのもあります。

――サウジアラビアで人気とお聞きしましたが、どのくらいダウンロードされているんですか?
「スマとも」は日本語、中国語、英語に対応していて、サウジアラビアだと英語でリリースしてます。サウジアラビアのiPhoneランキングでは2位を記録したこともあり、約15万ダウンロードされてます。一番が日本で、次がサウジアラビア、台湾、香港、シンガポール、インドネシアでも人気があります。Googleチェックアウトが使えないので、残念ながら中国ではユーザーがあまりいません。

――サウジアラビアではどういった使い方をされているんですか? 中東でもギャルっぽいUIが人気なんでしょうか?
サウジアラビアのユーザーさんはアラビア語で会話されています。私はアラビア語が読めないので何を話しているかはわりません。デザインはピンクとブラックといくつか作ってます。アンドロイドだとブラックに変えることができます。最初の色がピンクなのでピンクで使用している人が多いみたいです。

サウジアラビアといえば、女性は黒いマントのよう衣装で顔を隠し、婚前交渉なんかしたら死刑のイメージ(ステレオタイプな認識ですみません)なのだが、どのように使用しているのかとても気になるところである。最近読んだニュースサイト「らばQ」の記事「一夫多妻のサウジアラビア人『妻4人と子供24人いるけど、何か質問ある?』」では婚前のデートはなく、「ブラックベリー・メッセンジャーがぼくらの最初のデート」と書かれていたので、出会うというより異性とチャットができるだけで、物凄く刺激的なのかもしれない。
スマとも
陳さんによると今後は「ドキドキビデオチャット」のような機能を増やしたり、ユーザー同士でゲームが出来る機能の追加も検討しているとのこと。様々な機能を追加しながら進化していく「スマとも」。世界を席巻し、日本国内だけで100万人を突破するのもそう遠くないのかもしれない。(東川昌弘)

post-39182_t

スマとも - 近くにいる友達と楽しくチャット

価格 無料
デベロッパ名 Say Hi

››東川 昌弘の記事一覧

東川 昌弘

東川マサヒロ。職業ライター。ジャンルはアイドルとスマホアプリ。原発のせいで東京→福岡に引っ越して1年。家から見る福岡タワーの景色は素敵です。はじめはユルイ作りが気になったローカル放送も最近では楽しく視聴してます。福岡いいところだなあ。月に1,2回の東京出張をしながらぼちぼち暮らしてます。Twitterアカウントは@higashikawamasa

おすすめサイト