アンドロイド関連ニュース

初音ミク「ロンドン五輪に登場」説に高まる期待

開催まであと一ヶ月あまりに近づいたロンドン五輪。当サイトでは以前にも「初音ミク『ロンドン五輪出演』説が浮上」という記事を掲載しましたが、その後の動きはどうなっているのでしょうか。

「オリンピック開幕式の準備は着々と進んでいます。音楽を担当するのは、テクノユニットのアンダーワールド。芸術監督は『スラムドッグ$ミリオネア』で有名な映画監督のダニー・ボイルです。アンダーワールドとダニー・ボイルは、過去に映画『トレイン・スポッティング』で一緒に仕事をしていて、ともに出世作となった作品。この英国を代表するアーティストの共演に、周囲の期待が高まっています。オープニングコンサートには、ポール・マッカートニーが出演することを本人が認めたほか、デュラン・デュランなどの出演が噂されています」(初音ミクに詳しい広告関係者)

とはいえ、相変わらずネット上には、初音ミクを支持する声が相次いでいます。テクノ界の大御所、アンダーワールドが音楽監督を務めるだけに、そのバックコーラスなどとして参加するのではないかという声も。

「ロンドンオリンピックで初音ミクに歌ってほしい。できれば『Tell Your World』を歌ってほしい」
「ロンドン・オリンピックのオープニング・セレモニーにまず間違いなく出ると思うよ。ただミクさん単独ではなく実在の英国人アーティストとの共演になるのじゃないかな」

そうしたなか、新たに気になる情報が飛び込んできました。台湾メディアの報道によると、作曲家の三枝茂彰氏がオリンピック委員会からオファーを受け、初音ミクを使ったオペラ風の楽曲を制作しているそうです。これに対し、動画サイトなどでにわかに注目が集まっています。

「例のお遊びのロンドン・オリンピック・オープニング・セレモニーで歌わせたい歌手投票で『歌わせたい歌手No.1』が冗談で済まなくなっちゃったよ」
「マジッすか・・・本当だったらマジ胸熱ですなあ」
「ひょっとしてロンドンオリンピックのオープニングセレモニーでミクさんが登場して歌ったらやはりファンとしては嬉しいけどね。でもなんで三枝成彰なの?」

三枝成彰氏といえば、クラシックやオペラなどの作曲のほか、かつて「機動戦士ガンダム」映画版の音楽を手がけるなど、アニメ業界とのつながりもある人物。まだ未確認情報とはいえ、ありえない話でもなさそうです。

「クリプトンはノーコメントのようですが、もしガセだったら相手が海外メディアでも否定するでしょう。噂とはいえ、可能性は十分あるのでは」(前出・初音ミクに詳しい広告関係者)

もし現実になれば、初音ミクが有名になるだけでなく、日本のコンテンツをアピールすることで2020年のオリンピックに立候補している東京都への後押しにもなりそうです。どちらにしても、7月27日(日本時間28日午前5時)のロンドン五輪の開会式は要注目のイベントになりそうです。(マリオ・アンドロッティ)

画像引用元:SEGA feat. HATSUNE MIKU Project 公式サイト
http://miku.sega.jp/

Ashley Madison - Have an affair. Married Dating, Affairs, Married Women, Extramarital Affair

››マリオ アンドロッティの記事一覧

マリオ アンドロッティ

クソゲーに魅入られる不幸な才能に恵まれてしまったライター。初めて予約して買ったゲーム機は「バーチャルボーイ」。誕生日にしかゲームを買ってもらえないのに選んだのが「未来神話ジャーバス」。好きなゲームは「スペランカー」、「ソニック」、「Mother2」、ゼルダ「時のオカリナ」、「ピクミン」

おすすめサイト