アンドロイドアプリレビュー

「電車男」に続く2ch小説 「風俗行ったら人生変わった」が電子書籍化

Androidの無料書籍アプリ「風俗行ったら人生変わった」が人気だ。この電子書籍は昨年秋、2ちゃんねるに書き込まれた、ある童貞男の手記をもとにしたもの。長編小説1冊分にも相当する、大量の書き込みは6日間をかけて投稿され、執筆途中から一大ムーブメントを巻き起こした。

主人公は29歳の「遼太郎」と名乗る人物。身長163cmで「普通にブサメン」。童貞、彼女いない歴=年齢、ニートといった具合にまったく冴えない人物だ。おまけに女の子と話をする際は、緊張のあまり過呼吸になってしまう。そんな男が初めて行った風俗で美女と出会う。彼女の名前は、かよ。10歳ちかく離れた彼女と遼太郎は2回店で会ったあと、ファミレスで店外デート。その後も順調に仲は深まっていくと思われたが、ある日彼女からの連絡は途絶えてしまう。

物語はそこから思わぬ展開を見せ始める。かかってきた電話の向こうで彼女は泣いていた。家に行ってなぐさめていると、彼女は「ある男に貢ぐため風俗で働きはじめた」と告白する・・・。

このあと彼女に貢がせていた男やAVスカウト、遼太郎の後輩の晋作、吉原のソープ嬢・あおい師匠などが登場。どの面子も思いのほか個性豊かに描かれており、執筆者の物語構成や、会話文、巧みな心情描写にどんどん惹きこまれていった。そのうえ、2ちゃんねる読者からの突っ込みがまた面白く、2004年に話題となった「電車男」を彷彿とさせるものだった。

物語を読んだ人たちの感想にも、絶賛する声が多数見られた。

以前、「電車男」が騒がれていた時も2ちゃんで読みましたけど、あれに匹敵するか、私としては、それ以上の感動を味わいました!!
いずれ、「電車男」のように小説になるか映画化されるんじゃないかと思いますわ。
ネタばれしちゃうと面白くないので、あえてどんな内容か説明しません。でも本当に面白いからおすすめです!

風俗行ったら人生変わった」というタイトルからは、とても想像できない純愛や群像劇が展開する本作は、読みやすくコンパクトに4分割されておりスマホで気楽に閲覧可能だ。「最近感動してないなあ」という人は是非ダウンロードして、この珠玉の2ちゃん文学に浸ってみてはいかがだろう。(佐々原渉)

おすすめサイト