アンドロイドアプリレビュー

競馬新聞「デイリー馬三郎」がついにスマホ対応!!! “ぼく馬メール”でダービーに備えよう

今度の日曜日はいよいよ第79回日本ダービー(GI)だ。注目なのが皐月賞を勝ったゴールドシップと2着のワールドエース。2強対決とも言われているが、果たしてその2頭で決まるだろうか!? 悩むところだ。そんな時に力を借りたいのが競馬アプリ。今、オススメなのが神戸新聞社発行の中央競馬専門新聞「馬三郎」のAndroid版「デイリー馬三郎」である。
デイリー馬三郎
元々、WEBサイト、携帯サイトで配信されていた「競馬新聞 デイリー馬三郎」をスマホ対応にしたもので、馬三郎の競馬情報をどこでも簡単に見ることができる。

「馬三郎」と言えば、電話投票ファンのニーズに応えるために最大全国3場・36レース分すべての詳細な馬柱を掲載している競馬新聞。WEB対応も早く、競馬新聞の情報サイトとしては最も老舗と言われている。そんな「馬三郎」がスマホのアプリで登場したというのだから、これは試してみない手はないだろう。
競馬新聞 デイリー馬三郎
アプリを起動し、「週末レース情報」から日本ダービーを見てみる。新聞は横書きになっていて、画面を横にスクロールさせていくと20人を超える予想人の印がズラっと並び圧巻である。最後に厩舎コメントが掲載されている。予想を見るとゴールドシップの方が◎が並ぶが、予想オッズを見るとゴールドシップが2.8倍、ワールドエースが2.6倍で、皐月賞2着のワールドエースの方が人気のようだ(5月25日13時30分現在)。この辺り、実力拮抗ということだろう。
競馬新聞 デイリー馬三郎
通常は競馬新聞では前5送の馬柱が掲載されているのだが、Android版「デイリー馬三郎」ではそれが一切掲載されてないのがやや残念。「競馬DB」から「検索馬情報」で前送成績だけ見られるが、これでは少し物足りないかもしれない。
競馬新聞 デイリー馬三郎
とは言うものの、「トレセン情報メニュー」や「スタッフ・今週の狙い馬」といったコーナーはかなり充実している。また、「ぼく馬メール」でお気に入りの馬を登録すれば、出走や次走、追い切り情報を素早くメールでお知らせしてくれ、登録馬の状況がひと目で分かるから便利だ。「デイリー馬三郎」は夏競馬までの期間は無料で配信中なので、気になる人はぜひダウンロードしてみてほしい。ちなみに筆者としてはダービーを京都新聞杯(GII)1着のトーセンホマレボシから入ってみたい。みなさんの健闘を祈ります。(東川昌弘)

post-37519_t

デイリー馬三郎

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ツール
価格 無料
デベロッパ名 TheKobeshimbun

おすすめサイト