アンドロイドアプリレビュー

スマホで緊急地震速報を受信できる 「なまず速報」!!!

今回の震災でスマートフォン利用者が一番ガッカリしたのは、ほとんど機種で”緊急地震速報”を受信できなかったことではないだろうか。そのために震災後、かつて使っていたケータイに戻してしまった、という声も聞かれる。Androidスマートフォンでは、auのIS03、IS04、IS05が対応するのみ。それ以外のユーザーは受信できないため、「今後、アップデート等で対応できないの?」と思っていた人も多いのでは。

そんな人たちにうってつけのアプリが登場!「なまず速報 β」は、Androidスマートフォンで”緊急地震速報”を受信できる。

3G回線が使えること(WiFi通信でも受信できる場合も)、GPSの位置情報を一度でも使っていること、など動作条件がある。もちろん100%確実に動作するものではない。しかし余震の続いている現状であれば、すぐ警報を受信することが確認できるだろう。

まだ公開されたばかりだが、安定動作に向けて頻繁に更新を続けている。周りにテレビもラジオもなく、緊急地震速報を受信できない状況では非常に重宝する。

「通知時にマナーモード解除」をオンにすれば、マナーモード中でも警報が鳴る。

リアルタイムでプッシュ通知を受け取るため、バッテリーへの負荷は大きくなるが、安心には変えられない。バッテリーの持ちが気になる人は、一人ではないときはプッシュ通知をオフにしておこう。会社や電車の中などでは、周りの携帯が緊急地震速報を受信するのでオフでも問題はない。
さらにこのアプリは「震度」や「マグニチュード」を設定可能。弱い揺れにも対応できるので、危険な仕事や繊細な作業をしている人に便利。また「震源からの距離」も指定できる。

スマートフォンは足りない部分や不満があっても、こうしたアプリによって可能性が広がっていく。筆者も一ユーザーとしてすぐにダウンロードした。余震を気にしてテレビ、ラジオをつけっぱなしにせずに仕事をすることができ、節電と静かな作業環境が得られた。このような素晴らしいアプリが、無料で公開されていることに感謝している。

まだダウンロードしていない人は、ぜひ今後の震災に備え、今すぐダウンロードしておこう。今後、日本のアンドロイドユーザーにとって必須アプリとなることは間違いないはずだ。(秋原とおる)

post-3664_t

なまず速報 β

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,交通/地図/旅行
価格 無料
デベロッパ名 ayunyan
放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策
古長谷 稔 食品と暮らしの安全基金
三五館
売り上げランキング: 9

おすすめサイト