アンドロイドアプリレビュー

“歌手デビュー”で話題の人気声優・竹達彩奈を起用のノベルゲーム「ヒメヒメぶっきんぐ」の実力

子供が苦手な主人公と二人の姫(幼女)が織り成すドタバタコメディーをノベルゲーム化した「ヒメヒメぶっきんぐ」がAndroidでリリースされた。それぞれの姫君達の国が穏やかになるまで、なぜか現代の大学生が子守役を任せられたという設定も面白いが、竹達彩奈、早見沙織などの、豪華声優陣が出演していることも本アプリの魅力だ。ユーザーレビューにはさっそく、

声もキャラも可愛い
声優さんがサイコーです

などの感想が寄せられている。

飛燕ノ国の姫君・輝莉(きり・竹達彩奈)は、直情的ではあるが一途な性格。リリューズ王国からやってきたフィー(早見沙織)は、基本は品行方正で柔らかな振る舞いをするが、時折発する毒舌が主人公を困惑させる。そんな相反する二人を突然「おもてなし」することになった主人公・桃太(下野 紘)は、特にこれといった特技もないオタク。

それぞれの姫は、言葉遣いも国の風土も全く違うので、そのギャップからくる互いのやりとりや、それを必死でなだめすかす主人公の様子など、どれもが妙にあいまって自然と話の中に引き込まれてしまう。たとえば「せっちんはどこじゃ」と聞く輝莉に対し、その言葉を知らない桃太とフィーの場面があるが、いくら焦っても、他の二人は涼しい顔をしているところなど、笑える場面が満載だ。

BGMやサウンドエフェクトの音量、テキストの速度など、細かな調整が可能なので、自分にとってプレイしやすい環境をつくるといいだろう。また、三本指タッチで強制スキップ、二本指タップでシステムメニューの表示など、プレーヤーにストレス負荷を与えないような工夫も多く備えられているアプリといえる。

竹達 彩奈と言えば、今年4月には「Sinfonia! Sinfonia!!!」で歌手デビューも果たした人気アイドル声優。本アプリでも彼女の声優としての魅力は存分に発揮されているので、ファンならばぜひチェックしてみてほしい。製品版は現在キャンペーン価格の350円(通常800円)で販売中。まずは無料体験版の「ヒメヒメぶっきんぐ」を試してから製品版をDLするといいだろう。(斎藤栄孝)

post-36535_h

ヒメヒメぶっきんぐShortVer

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ゲーム,萌え
価格 無料
デベロッパ名 WINDEAL INC.

おすすめサイト