アンドロイドアプリレビュー

声優・阿澄佳奈起用の“混浴アプリ”「萌え湯」 ガチャで親密度UPの機能が人気

先月マザーズ上場もはたしたエイチームが、混浴アプリ「一緒にお風呂物語 萌え湯」を公開し話題となっている。
「萌え湯」は「Live2D」という映像技術を利用して、オリジナルキャラ“伊庭ももり”と混浴を体感できるAndroidアプリ
タップする度に人気声優・阿澄佳奈の「かかり湯は日本のマナー!」「うわっ、シャンプーが目に、目がぁ~目が~」「2人ではいると結構キツキツだね。」といった約300種のボイスが流れるのも「萌え湯」の魅力の一つ。
萌え湯1萌え湯2
アプリを起動し、「お風呂に入る」ボタンをタップすると、湯船につかったバスタオル1枚?の女の子“ももり”が現れる。画面に触れると指に追従するようにぬるぬると動き、タップするとボイスが流れる。
また、「萌え湯」はガチャシステムを採用しており、ガチャをまわすことで混浴中に使用できる「アイテム」を獲得することができる。マッサージ機や水鉄砲などのアイテムを使用すると「アイテムボイス」を聴くことができるようになる仕組みだ。
萌え湯3萌え湯4
さらに、ガチャを回すたびに新密度(ラブポイント)がUPするシステムになっており、仲良くなると新しいボイスやミニイベントが解放される。
ガチャをまわすことのできるコインは毎日1枚無料で手に入れることができるほか、有料でコインを購入することもできる。

マーケットのレビュー欄には、

「何も言うことありません! とにかく最高です(^-^)/ 萌えます\(^o^)/」
「予想以上に動きも良くて効果音も喋りもgoodでかわええ」
「思った以上にハイクオリティ!!」

といったコメントが並んでおり平均評価も4.6で高評価となっている。

一緒にお風呂物語 萌え湯」で採用されているLive2Dは、イラストを3Dのように表現することができる技術。当サイトで既に紹介した「とーきんがーるずっ!」や「魔法少女まどか☆マギカ iP」といった人気アプリにも取り入れられており、タッチに反応して動くリアルな描写は評価が高い。アプリ内課金やLive2Dといった機能を採用し、人気アプリの仲間入りを果たすのか、今後の動向に注目したい。(EXドロイド編集部)

post-36480_t

一緒にお風呂物語 萌え湯

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,萌え
価格 無料
デベロッパ名 ATM_MOEYU

おすすめサイト