アンドロイドアプリレビュー

うんことカレー、食べるならどっち?をアプリ化した「究極の選択」

カレー味のうんこと、うんこ味のカレーのどちらかを選べと言われたら、あなたならどう答えるだろうか? このような選択に困る質問に答えさせる遊びは誰もが一度はやったことがあるのではないだろうか。この遊びをアプリにしてしまったのが今回紹介するAndroidアプリ「究極の選択」だ。
究極の選択
本アプリでは全6問の究極の選択が出題される。A、Bどちらかを選択すると各選択肢を選んだユーザー数が表示され、自分が多数派か少数派かを教えてくれるようになっている。全ての問題に答えると変人偏差値が表示されるという演出になっている。

筆者の変人偏差値は果たしていくつなのか? さっそく試してみよう。
究極の選択究極の選択
Q1.どっちがいい?
「A カレー味のウンコ」
「B ウンコ味のカレー」

と、いきなり質問がきた。ここは迷わずBを選択。筆者同様に「ウンコ味のカレー」を選択したユーザーは1484人。対する「カレー味のウンコ」を選んだのは866人と、ほぼ倍の差がのユーザーがようだ。味はともかく、食べるならウンコよりカレーという人が多数派だということが分かった。

さらに質問に答えていくのだが、

・沸騰した温泉といい湯加減のゲロ、入浴するならどっち?
・5歳でヒゲモジャモジャと20歳で頭ツルツルどちらがいい?
・終電間際に猛烈な便意がきたらトイレで朝まで過ごす?便意と闘いながら目的地まで行く?

などなど、選択に悩んでしまうキワドイ質問のオンパレードだ。
究極の選択
こんな感じで6問全て答え終わった筆者の変人偏差値は52。「チョイ悪オヤジ」とのことだ。診断結果はTwitterやFacebook、mixiに投稿もできるようになっている。

ユーザーコメントでは「動作が重い」と指摘されているようにテンポが若干悪いのが気になったが、まぁ我慢できるレベルだ。日常的に利用するようなものでもないので大きな問題ではないだろう。「究極の選択」は出題数も多くランダムで表示されるのでワンパターンにはならないのもいい。合コンなどで使えそうなアプリを探している人がいたら、ダウンロードしてみてほしい。(こうべみせ)

post-35343_t

究極の選択

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ,コミュニケーション
価格 無料
デベロッパ名 Itec Hokkaido Co.,Ltd.

おすすめサイト