アンドロイド関連ニュース

究極の無料ストレージ「Google Drive」“5GB無料”で4月25日始動

米国のブログメディア「The Next Web」によると、以前から登場が噂されていたGoogleの無料ストレージサービス「Google Drive」が、来週の火曜日か水曜日にはローンチされる予定だという。競合するDropboxは世界で5000万を超えるユーザーを獲得しているが、Google Driveの強みは無償提供されるストレージ容量の大きさ。Dropboxが2GBを無償提供しているのに対し、Google Driveは当初から5GBを全ユーザーに無料で提供するという。

「Google Driveの登場は以前から噂されていましたが、DropboxのようにデバイスやOSを超えて利用できるかどうかが懸念されていました。しかし、今回の情報によると、Google DriveはWindows、Mac、Android、iOSに対応し、スマホやタブレットからの利用にも対応とのこと。しかもDropboxよりも大容量となれば、もしかしたら既存のDropboxユーザーが一気にGoogle Driveに流れ込むという事態も予測されます」(ITジャーナリスト)

Google DriveはAndroid端末では現行のアプリ「Googleドキュメント」のアップデート版で提供される説が有力視されている。iOSからの利用がどのようなものになるかは定かではないが、Androidユーザーとしては非常に期待できるサービスになることは間違い無さそうだ。
The Next Webの予測によるとサービス開始は来週の火曜日という説が濃厚。日本との時差を考えれば4月25日(水曜日)のリリースになるかもしれない。クラウドの新潮流を生み出す新サービス、Google Driveの登場が待ち遠しい。(EXドロイド編集部)

››EXドロイド編集部の記事一覧

EXドロイド編集部

おすすめサイト