アンドロイド関連ニュース

会員数40万人突破の“同人サイト”「DLsite.com」がスマホに本格参入

ここ数年、成長著しいのがマンガやアニメの「同人」コンテンツのダウンロード市場。「二次元総合ダウンロードショップ」としてコンテンツのDL販売を行うサイト「DLsite.com」 は先日「登録会員数が40万人を突破した」と発表した。運営元の株式会社エイシスは、直近の決算で「半年間で約24億円の売上」を計上した。

「ここ1年ほどで約10万人の新規ユーザー様に登録を頂きました。ニッチなニーズの作品も含め、二次元コンテンツであればどんなものでも取り揃えていくのがサイトの方針で、トランスセクシャル(性転換)をテーマとしたラブコメの『ひろみくす』や、名作『ファミコンロッキー』が電子書籍として手に入るなど、多種多様な品ぞろえが人気の理由です。最近、特に売上が伸びているのが女性向けのコンテンツ。昨年ぐらいからBL系作品の売上が倍近くに上がりました。」(担当者)

1996年に誕生した「DLsite.com」は、同人作品のダウンロード販売の老舗中の老舗。販売タイトル数は8万点を超え、登録サークルは1万5千を突破した。

担当者が「幅広い品ぞろえ」と語るように“男の娘”や“触手”“メガネ”“TS(性転換)”といった具合に、非常にニッチなニーズも完全網羅したジャンル構成が特徴だ。
「多い時で一日に100タイトル近くの新規作品の登録がありますが、内容をチェックし、問題のない作品は全部公開しています。リアル店舗のように棚が限られている訳ではないので、どんな小さなニーズの作品でも出していくというのが基本方針です」

ヒット作の一例として挙げられるのが、ラブプラスならぬ「パカプラス」という作品。昨年9月の販売開始以来、『アルパカと恋愛するギャルゲー』として爆発的な話題になり、ニコニコ動画ではPVの再生回数が4万回を突破した。
「ネットで話題になった作品が気軽にダウンロード版で楽しめるのが弊社サイトの強みです。同人ショップやコミケなどには足を運びにくいというユーザーさんにも愛用いただいています」

そんな話題作の一方、知る人ぞ知る大ヒット作品も存在する。「DLsite.com」は作品のDL数をサイト上で公開しているが、2004年にDL販売を開始した成人向け同人ゲーム『ハード☆ラヴ☆ライフ』の場合、これまでに3万件近くのDL数を記録。約1800円の商品なので、ざっと見積もって5000万円以上を売り上げたことになる。また、昨年発売された『もんむす・くえすと!』も、「戦闘に負けたら妖女モンスターに逆レイプされる!」という内容が受けて、3000万円近い売り上げを記録しているようだ。

「今後の成長のカギはやはりスマホにある」という「DLsite.com」。昨年9月にはiPhone/Android向けに壁紙アプリ「DLsite壁紙」(無料) も公開した。

「これまでガラケー向けのサイトも運営してきましたが、画面が大きく、PDFファイルもそのまま販売できるスマホはやはり魅力的です。Android向けにはGoogleのマーケットで発禁になったアプリも販売しています」

当サイトでは度々記事化しているように、最近はGoogleでも発禁にされるアダルト系アプリが増えている。「DLsite.com」 でAPKファイル(アンドロイドアプリ)を検索してみると、以前紹介した萌え系アプリ『Just a Girl touch 』の成人向けフルバージョンが公開されているのが確認できた。
「現状はまだそれほどタイトル数が集まっていませんが、Android向けアプリはこれから急成長が期待される分野です。この春にはAndroid初登場のゲームを多数販売開始しますので、是非ご期待ください」

既に40万人が利用中の「DLsite.com」。多種多様な同人コンテンツを武器にしたそのパワーはこれからスマホを主戦場に移し、さらに成長が期待できそうだ。(エックスドロイド編集部)

post-34339_t

DLsite壁紙

価格 無料
デベロッパ名 EISYS, INC.

››EXドロイド編集部の記事一覧

EXドロイド編集部

おすすめサイト