アンドロイド関連ニュース

意外な有名人が見つかる「Instagram」 セクシー女優「蒼井そら」も愛用中

4月4日、待望のアンドロイド版がリリースされた写真共有アプリ「Instagram」。その人気は凄まじくAndroid版「Instagram」は公開初日で100万ダウンロードを突破した。有名人の利用も多いことでも知られるInstagramにはTwitterと同様、様々な有名人アカウントが存在し、気になるセレブのアカウントをフォローしてその動向をチェックする楽しみ方もある。一体どのような人たちが利用しているのだろうか?

「海外で最も有名なのは歌手のジャスティン・ビーバー。昨年7月からInstagramを使いはじめた彼は、利用開始から8ヶ月でフォロワーが100万人を超えたことで知られています。日本の有名人では女優の柴咲コウ、エイベックスの松浦勝人社長、モデルの仲里依紗、お笑い芸人のバカリズム、マルチクリエイターのいとうせいこう氏らが利用しています。クリエイティブ志向が強く、情報リテラシーが高い著名人の支持が高いのがInstagramのイメージです」(Instagramに詳しいライター)

今年1月には米国のオバマ大統領も利用を開始し、大きなニュースになった。
「11月に予定されている大統領選挙を念頭に置いたキャンペーンの一貫ですが、選挙戦の模様や、大統領執務室の写真を公開して話題になっています」

そんな具合に芸能界から政界まで巻き込んだInstagramブームだが、日本の女性アイドルの利用状況はどうなのだろう。今や国際的セクシー女優に成長した蒼井そらもInstagramユーザーなのではないか? と、調べてみたところ、あった!

アカウント名:aoi_solaで検索すると出てくるのが蒼井そらのInstagramアカウント。先日は「中国版ツイッターでフォロワー1000万人を突破」という報道もあった彼女だけに、最先端のサービスはしっかり活用している模様。ちなみに彼女のフォロワー数は1万人以上。海外ロケの合間に撮られたらしき素顔や、ビーチの風景などが投稿されている。

他にも「平成生まれのHカップ」としてデビューし、深夜番組「おねだり!!マスカット」でブレイクした佐山愛(id:aisayama)、「恵比寿マスカッツ」の一員として活躍した西野翔(id:showtaro3)など、セクシー女優たちの間にも確実にInstagramは広まっていることが確認できた。

Android版の登場により、Instagramのユーザー数は一気に増加中だ。今後も新たな有名人アカウントが続々と登場するに違いない。(EXドロイド編集部)

››EXドロイド編集部の記事一覧

EXドロイド編集部

おすすめサイト