アンドロイドアプリレビュー

海外で大人気の目覚ましアプリ「I Can’t Wake Up!」 ウザいけど役に立つと話題に

暗算や神経衰弱などの課題をこなしアラームをオフにさせる目覚ましアプリ「I Can’t Wake Up! 目覚まし時計」が海外で大人気となっている。通常の目覚ましアラーム機能に加え、クールなデザイン、無駄のないつくりも高評価へつながったのだろう。全て英語表示だが、簡単な単語さえ判れば問題なく操作できるものとなっている。

タイマーをセットする場合、起床時間、アラーム音、スヌーズの有無といった機能に加え、「Wake Up Methods」という本アプリ独自の機能がある。「暗算(Math)」「神経衰弱(Memory)」「数字並び替え(Order)」「繰り返し(Repaet)」の四種で、どれもシンプルながら頭を使うものばかりとなっている。これらの課題は一つから四つ全てまで選択可能なので、寝起きが悪い人は全問にチャレンジすることも可能だ。

実際試してみると、(7+10)×(5+2)という何ということもない問題も、朝ぱっと見ると、早く目覚ましを切りたいという焦りと状況の把握に時間がかかり、なかなか骨が折れた。三題解き終わるころには見事に意識がはっきりしてきた。「繰り返し」は12枚のタイルがランダムに窪み、同じ順序通りにタイルをタップするというもので、これも同様に、ぼんやりした頭では案外面倒な内容だった。レビューを見てみると、

I was always late for work until got this!! It really works!(これを入れるまではいつも仕事に遅れてた!使える!)

Really wakes you up. I hate this app, but I love how it wakes me up. Good alarm.(マジ起きれる!ウザいけど起こしてくれるから気に入ってる。良いアラームだよ)

と、非常に鬱陶しいけれど実際役に立つ目覚ましという声が目立つ。アラーム音だけでは目覚めが不安な人や、一味違った目覚めを体験したい人、目覚ましアプリのデザインにまでこだわりたい人には、ぜひ試してみてほしいアプリだ。(斉藤栄孝)

post-32784_t

I Can't Wake Up! 目覚まし時計

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,健康/生活
価格 無料
デベロッパ名 Kog Creations

おすすめサイト