アンドロイドアプリレビュー

渋谷駅前“土下座パフォーマンス”で話題の「POPCORN Salt」は新たな出会い系なのか!!?

謎のゆるキャラ「ぴーこん」が趣味の合う仲間を探してきてくれるアプリ「POPCORN」が3月15日、大規模なリニューアルを発表。「POPCORN Salt」として再スタートした。「POPCORN Salt」は好きな音楽や本、映画などの情報をもとに、共通の趣向を持つ仲間とつながれるアプリ。昨年4月にサービス開始し、AppStoreでは無料総合1位を獲得。iPhoneとAndroid向けに現在、約23万人が利用中だ。

リニューアルを記念し東京・渋谷駅前で行われたパフォーマンスでは「ユーザー数急増で、サーバー障害を起こしてごめんなさい!」と、忠犬ハチ公前でぴーこんが土下座謝罪を行ったことも話題になり、さらに知名度が高まった。

すっかり虜です☆ かわいいし癒される~
可愛いから、時間を忘れてはまっちゃいましたf(^_^;)
おすすめがピンポイントで驚きます。 キャラクターも着替えが出来て楽しい♪

ユーザーレビューには、そんな具合にスマホ女子からのコメントが殺到中。「宇宙からやってきた謎のキャラクター」であるぴーこんは、ユルくてキモかわなキャラクターが好評で、関連グッズも発売中の人気ぶり。アプリ内でぴーこんを着せ替えて遊べることもファンの心をつかんでいる。開発元のエムワープによると「ユーザの約6割は女性で、主に20代を中心に人気」とのこと。

さっそく「POPCORN Salt」をダウンロードしてみた。

起動するとまず、画面の中にぴーこんが現れる。最初のうちは、性格や趣味に関する質問にひたすら回答していくのみ。性格に関する「パーソナリティ」の質問と、音楽・映画・本・雑誌に関わる「ライフスタイル」の質問に答えていくうちにぴーこんが成長し、自分にぴったりなおすすめを表示してくれるようになる。

筆者の場合、パーソナリティは「本能的」「自由奔放」「控えめ」といった具合に診断。ライフスタイルは「ROCK PUNK好き」「文芸書好き」「洋画海外ドキュメンタリー好き」「エンタメ雑誌好き」とかなり詳細に分析された。

しかし、「POPCORN Salt」は単なる自分診断アプリではない。蓄積されたデータをもとに、ぴーこんが最新のおすすめ情報を表示してくれる。ちょうど入手したいと思っていた本や、観たいと思っていた映画の情報が表示され、その精度には衝撃を受けた。また、自分と趣味の合う仲間を見つけ出す機能も充実。今回追加された「仲間キャッチャー」という機能を使えば、名前のとおりUFOキャッチャーのような操作感で、膨大なユーザーの中から自分とぴったりな相手をクレーンで引っ張り上げてくれる。

「今回のリニューアルで特に意識したのは、仲間とつながる機会を増やすこと。自分と関心がかぶるユーザーが仲間にいた場合、ぴーこんが自動的に『○○さんも○○が好きだと言ってますよ』とメールを送ってくれる機能もあります。また、仲間になったユーザー同士が直接メッセージをやりとりできるPメール機能も使いやすさが向上しました」(エムワープ)

そう聞くとどうしても「新たな出会い系アプリの登場か!!?」と期待してしまうが、「プロフィールにはあえて性別や年齢を表示していません」とのことで、男女の出会いツールとして使うにはハードルが高いかもしれない。しかし、共通の趣味を通じてまったり交流を楽しむうちに、出会いに発展する可能性もあるわけで、そこは個々のユーザーの力量次第と言えるだろう。

使いはじめてしばらくは、ぴーこんからの質問攻めに耐えなければならないのが「POPCORN Salt」。しかし、ひと通りの質問に答えてぴーこんを一人前に育てれば、驚くほどの精度で自分の趣味や関心の幅を広げる手助けをしてくれる。「自分の『好き』がみんなに伝わり、みんなの『好き』が自分に伝わる」というインタレストグラフの概念を形にした新しいサービス「POPCORN Salt」。ぴーこんを通じた新しいスマホのコミュニケーションの今後に注目していきたい。(エックスドロイド編集部)

post-32499_t

POPCORN Salt

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,コミュニケーション
価格 無料
デベロッパ名 M-WARP, INC.

おすすめサイト