アンドロイドアプリレビュー

股間を撃つゲーム「ヒットブロック」“ふんどし版”がGoogleで発禁に

昨年10月、「コスプレイヤーの股間を撃つゲーム!!?」として紹介したブロック崩し「ヒットブロック 円ちゃみ」がシリーズ累計14万ダウンロードを突破した。人気コスプレーヤーの円ちゃみさんが登場するこのゲームは、ユーザーの要望に応えるかたちで新しいステージを続々と追加。

先月には第4弾となる「ヒットブロック 円ちゃみ4 正式版」がリリースされた。
ヒットブロック 円ちゃみ4ヒットブロック 円ちゃみ4
好調の理由をどう分析しているのだろう。販売元のアン・ソフトに聞くと、

「実は絶好調というわけでもないんです。『円ちゃみ3 正式版』はふんどし祭りだったのですが、過激な画像を使いすぎたためGoogleから指摘を受けて配信停止になりました」

なんと、「ヒットブロック円ちゃみ3 評価版」はあったが正式版がなかったのはそういうことか。リジェクトに際しはどのような連絡がきたのか。

「このコンテンツは性的コンテンツとしてポリシーに反するから、ガイドラインを読み直してください的なことが書いてありました。なので、今後、気をつけるのでどの画像がいけないのか教えて欲しいと返信したのですがGoogleからは返事はありませんでした」

そうか、Googleにはふんどしに宿る日本人の魂、精神的支柱としてのふんどしが理解できないのだろうか(`・ω・´)キリッ。とても残念である。具体的な回答がなかった言うがどのあたりが問題の画像だったと考えているのだろうか。
ヒットブロック 円ちゃみ4
「やっぱり、ふんどしでしょう。ふんどし祭りの大盤振る舞いでしたから。なので、反省して『ヒットブロック 円ちゃみ4』もふんどし祭りです(笑)」

安易に反省せず、再びふんどしで攻めるとは! ネバーギブアップの精神は素晴らしい。リジェクトされても諦めないところが、不屈のプロゴルファー、タイガー・ウッズにも匹敵するものがある。ところで、コスプレイヤーの円ちゃみさんはリジェクトの事をどう思っているのか。

「以後この用な事がないように配慮したいのですが、削除理由の返信が全文英語だったのと、明確な理由が書かれていなかったので、これから画像を選ぶのに不安をおぼえます」

新しいふんどし祭り「ヒットブロック 円ちゃみ4」はどんなところがパワーアップしているのだろう。また、今度はどこに向けて、ティロ・フィナーレすればよいのだろうか。

「『円ちゃみ』は色々なバリエーションのふんどしが見れます!キリッ もちろん、ティロ・フィナーレは股間で⊂(^ω^)⊃ ティロ・フィナーレするとソウルジェムになります⊂(^ω^)⊃ 失敗されたらワルプルギスの夜になってやろうかと目論み中です⊂(^ω^)⊃」

股間ブロック責めに失敗すると大変な事になってしまいそうだ。ちなみに「ティロ・フィナーレ」はイタリア語で「最後の射撃」を意味し、「魔法少女まどか☆マギカ」では巴マミが必殺技の掛け声として使用する言葉である。

「ソウルジェム」も「まど☆マギ」で、魔法少女としてキュゥべえと契約すると生成される宝石の事である。使用すると中の透明な液体が穢(けが)れて、汚れていく。「ワルプルギスの夜」はヨーロッパの一部地域で行われる伝統的な祭りで同じく「まど☆マギ」では最後に登場する魔女をさす。

今後は「ヒットブロック 円ちゃみ」シリーズをどのような展開するのか、再びアン・ソフトに聞いてみた。

「現在、リジェクトされた『円ちゃみ3』をGoogle Play以外のマーケットでリリースできないか検討中です。それから『円ちゃみ5』も間もなくリリースする予定です。今は円ちゃみさんに画像を選んでもらってます。今まであまり使用していなかった顔アップと下半身のアップも数枚入れる予定です!! 顔を見て驚かないで下さいね(笑)」

なるほど。リジェクトされたタイトルが独自マーケットで復活するとしたら非常に楽しみだ。次回作の「円ちゃみ5」にも期待したい。まだ「円ちゃみ」を試してない人はまずは無料版「ヒットブロック円ちゃみ評価版」をDLして、股間をめがけて、ティロ・フィナーレして欲しい。(東川昌弘)

post-32401_04

ヒットブロック円ちゃみ4

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 210円
デベロッパ名 アン

おすすめサイト