アンドロイド関連ニュース

ドコモ版「Siri」の“エロ認識能力”を徹底検証 蒼井そらは非表示!!?

3月1日、ドコモの音声操作アプリ「しゃべってコンシェル」がリリースされた。米Appleのスマートフォン「iPhone 4S」に搭載された音声アシスタント機能「Siri」のようなものだが、「Siri」は現在、日本語対応していない。ドコモでは「iPhone」に先駆けて、日本語で音声操作できるアプリのリリースとなる。その実力とはどのような物なのだろう。
しゃべってコンシェル
リリース後、まだ、1日しか経ってないのにすでにユーザーレビューにはたくさんのコメントが並んでいる。

「なかなか。面白くて良い! でも便利かと言われると微妙… 音声認識は素晴らしいのでこれからの進化が楽しみです。 羊愛してる!!」
「ひつじの執事君、と喋ってみたら、『クックパッドで羊 執事君レシピ検索』て画面が出ました。 いやー、洒落がきいてるわ!」
「素早く使える。すぐに調べたいことがある時に有効です。音声認識もマルです。」

と軒並み高評価。音声認識の精度もかなり高いことがうかがえる。だが、EXドロイドとして、気になるのはやはりエロに対して、どの程度対応しているかということだろう。これは、試してみるしかない! さっそく、「しゃべってコンシェル」を立ち上げてみる。

画面を起動させると「ひつじの執事君」が「何かご用ですか」と尋ねてくる。まずは、小手試し。トップグラビアアイドルの「吉木りさ」ちゃんを検索してみよう。「吉木りさ」とマイクに向かって、声を吹き込む。

「ピン、ピン、ポンポン。画像検索で『吉木りさ』をお調べします」
しゃべってコンシェル
お! 対応は音声だ。結果はインデックス画像と一緒に2396件の検索結果が表示された。凄い。よし、もう一回、小手調べといこう。今度は人気グラドルの「篠崎愛」ちゃん。

「篠崎愛」
「ピン、ピン、ポンポン。画像検索で『篠崎愛』をお調べします」

インデックス画像と5153件の検索結果が表示された。これはいいなあ。ちょっと難易度を上げてみよう。先日、俳優・小谷昌太郎(25)との半同せいが報じられた「きゃりー ぱみゅぱみゅ」を検索してみる。

「きゃりー ぱみゅぱみゅ」
「ピン、ピン、ポンポン。画像検索で『きゃりー ぱみゅぱみゅ』をお調べします」
しゃべってコンシェル
インデックス画像と368件の検索結果が表示された。音声認識の精度が高い事はこれでわかった。問題はこれからである。まず、「おっぱい」を検索!

「おっぱい」
「ピン、ピン、ポンポン。画像検索で『おっぱい』をお調べします」

う~ん。電子音とは言え、女性らしい声で「『おっぱい』をお調べします」と言われると少し興奮するなあ。だが、結果は残念。「お探しの検索条件に一致する情報は見つかりませんでした。」と表示された。今度は「お尻」でいってみよう!

「お尻」
「ピン、ピン、ポンポン。画像検索で『お尻』をお調べします」

「お探しの検索条件に一致する情報は見つかりませんでした。」と表示されてしまう。やはりダメかあ。今度は「巨乳」「爆乳」「オナニー」でやってみる。すると「マイクに近づいてもう一度お話し下さい」と表示され、「お尻」「おっぱい」とは違った結果がでた。

推測するに「お尻」「おっぱい」はフィルタリングで規制されていて、「巨乳」や「爆乳」「オナニー」は言葉自体が登録されてないのかもしれない。ちなみに「指」「唇」で検索すると「そんなこと言っちゃダメだと思います」とたしなめられ、「舌」だと「こ、困ります」とひつじを困惑させてしまう。その後も色々と試してみるが作る側もエロに対してはそれなりの対策をしている事がわかった。

だが、ひとつだけエロに繋がる言葉を見つけましたぞ! その言葉は「太もも」。「太もも」で検索するとインデックス画像と一緒にエッチな画像が出てきました! やったー!! ひゃっほ~~!! なんか、ひつじに勝った気分だ。
しゃべってコンシェル
今度はセクシー女優を調べてみよう。まずは今やNHK大河ドラマ女優にまでに成長した元AV女優の「みひろ」ちゃんを検索。「みひろ」とマイクに声を吹き込む。

「教えて!gooで『みひろ』をお調べします。」

その結果、画像ではなく、「教えて!goo」に飛ばされ、3件の検索結果が出る。今度は国民的超人気セクシー女優の「やまぐちりこ」ちゃんを検索。

「やまぐちりこ」

すると「教えて!goo」で4件の検索結果が表示される。セクシー女優の検索が画像や動画ではなく「教えて!goo」に飛ぶのはやはりファイルタリングの影響なのだろうか。今度は恵比寿マスカッツのメンバーで中国で大人気のセクシー女優「蒼井そら」ちゃんを検索。

すると「マイクに近づいてもう一度お話し下さい」と表示されてしまう。

「恵比寿マスカッツ」だと画像検索結果が351件出るのだが、「蒼井そら」ちゃんは言葉自体が登録されてないのだろうか。「中国版ツイッターでフォロワー数が1000万人突破」と伝えられた蒼井そらが登録されてないなんて! 海を越えて抗議が来たりしないか心配だ。ちなみに「萌え」だと、60,924件のツイッターのつぶやきが表示され、「アナル」だと「Wikipedeia」か「教えて!goo」に繋がる。
しゃべってコンシェル
「あ~あ」と吹き込んでみると「あまり、悩まれないほうがいいですよ」と励まされてしまう。

最後に「ありがとう」と言うと「褒めていただき光栄です」との返答がかえってくるところなど、ところどころ小技が利いている。嫌いじゃない感じだ。今回、試してみたところだと「しゃべってコンシェル」はエロに対しては厳しいということがわかった。ただ、エロに繋がる言葉がないわけではないので、ぜひ、アプリをダウンロードして探して欲しい。今回の記事に出したばっかりに「太もも」が規制されないことを祈るばかりだ。(東川昌弘)

post-31381_t

しゃべってコンシェル

価格 無料
デベロッパ名 NTT DOCOMO

››東川 昌弘の記事一覧

東川 昌弘

東川マサヒロ。職業ライター。ジャンルはアイドルとスマホアプリ。原発のせいで東京→福岡に引っ越して1年。家から見る福岡タワーの景色は素敵です。はじめはユルイ作りが気になったローカル放送も最近では楽しく視聴してます。福岡いいところだなあ。月に1,2回の東京出張をしながらぼちぼち暮らしてます。Twitterアカウントは@higashikawamasa

おすすめサイト