アンドロイドアプリレビュー

衝撃的に軽いブラウザ「Opera mini next」 IS03もiPhone並みにサクサク動く!!?

Androidのブラウザアプリ「Opera」の新バージョン「Opera mini next」がリリースされた。このバージョンは定番ブラウザである「Opera mini」の次期バージョンを先取りしたプレビュー版で、違いを明確にするため、Operaの赤いアイコンが白い アイコンに変更されている。
使ってみて驚くのは圧倒的な軽さだ。まるでパソコンのブラウザを、IEからChromeに乗り換えたときのような軽快さがある。マーケットのユーザーレビューにも、とにかく軽さに対するコメントが多く残っている。

「素晴らしい!ぬるぬる動く!」
「様々なブラウザを使ってきましたが、これが一番速い! 」
「元のブラウザに戻れない!それくらいぬるぬるで快感です」

試しにauのIS03にインストールしてみたところ、まるで別のスマホかのようにサクサクと動作するので驚いた。スクロールやタブの切り替え、拡大縮小が別の機種かと思うほどスムーズに動く。タブを10個以上開lくと、標準ブラウザだと重くて動かないのだが、Opera mini nextはまったく重さを感じない。

Opera miniの軽さの秘密は、端末でレンダリングせず、サーバで圧縮されたデータを受信することにある。そのため、HTML5や一部のJavaScriptが動かないといったデメリットがあり、標準ブラウザを置き換えるには不十分な点も残る。スピードダイヤルなど、Operaならではの使い勝手の良さを受け継いでいるが、ページによっては不具合が発生したり、アプリが落ちることもあった。実質的にはベータ版の状態なので、バージョンアップで改善されることに期待したい。
また、なぜかデフォルトだと文字の表示される幅が狭くなっているので、設定から「画面幅で改行」をオフにすることで、通常のブラウザと同じように表示される。

開発中のバージョンだが、もしAndroid端末を1年以上使っているユーザーなら、今すぐインストールすることをオススメしたい。低スペックなシングルコアのスマホにおいて、ブラウジングが見違えるほど速くなる。開発側もそうした需要を見込んでいるのか、対応OSが1.5以降と幅広く対応しており、MicroSDを挿入しない状態でインストールしても問題なく使えた。

今回、IS03にインストールしてみて感じたのは、これであと少しタッチの反応が良ければ、IS03がiPhone4に近い感触になっていただろうということだ。低容量バッテリーの問題もあるが、最初からこのくらい動いていれば、ユーザーからの評価もまた違ったものになっただろう。希代の迷機?も蘇らせる、まるで魔法のようなブラウザだ。(秋原とおる)

post-31324_t

Opera Mini Next ウェブブラウザ

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ツール
価格 無料
デベロッパ名 Opera Software ASA

おすすめサイト