アンドロイドアプリレビュー

50万DL突破の「のるひとA」の続編「とぶひとA」がDL数急増中

当サイトでは1月に「公開2週間で10万DL突破のAndroidゲーム『のるひとA』の実力」という記事を掲載したが、「のるひとA」の人気はその後も衰えず現在では50万DLを超えたようだ。モノクロのゲーム画面が印象的で、単純な操作で楽しめるミニゲームなのだが、同じ作者によるシリーズ作も発表されていて人気を集めているようだ。

今回紹介するゲームは「とぶひとA」。こちらもマーケットで10万DLを超える人気作となっている。
とぶひとAとぶひとA
のるひとA」が縦スクロールでひたすら上を目指して登っていくのに対して、本ゲームは横スクロール。プレイヤーの行く手を遮る様々な障害物にぶつからないようにひたすら右方向へ進んでいくのだ。
とぶひとAとぶひとA
操作は画面の下に表示されているソフトキーの左右で行う。右をタッチで加速、左をタッチでブレーキになる。左タッチはブレーキだけではなくジャンプ力の「溜め」の役割りにもなっていて、タッチし続けることで大ジャンプが可能になる。これらの操作を状況に応じて上手に使い分けて障害物をよけたり地面の穴に落ちないようにする。

マーケットでのユーザーコメントをチェックしてみると、

なかなか楽しめるゲーム! 気楽に始めて気楽に終われるゲーム。
暇潰しに少しだけやろうと思っていたら長時間やってしまうことがしばしば(^-^;
ちょっとコツをつかみだすとやめられなくなる!

と、ハマっている人が続出中の様子。

のるひとA」が先へ進むほど徐々に難易度が上がっていくのに対し、「とぶひとA」はランダム要素が強いのか序盤からいきなり難しい場合があるように感じた。パターン化することができないので、好成績を残すにはプレイヤーのアドリブ力が要求されるだろう。とはいっても初心者お断りなハードなゲームではないのでご安心を。誰でも楽しめるミニゲームの良作なのでぜひチャレンジしてもらいたい。(こうべみせ)

post-30590_t

とぶひとA

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ゲーム
価格 無料
デベロッパ名 TUKIKUMA GAME

おすすめサイト