アンドロイドアプリレビュー

新感覚の“おさわり系”アプリ「ふるも」がAndroid限定で登場

アイドル候補生の美少女とスマホの中でバーチャルデートできるアプリが登場した。Androidアプリ「ふるも 猪野末那佳」は、画面の中の女のコにタッチしながら、コミュニケーションを楽しむシミュレーションアプリ。非常にリアルな描写と反応が楽しめる。
ふるも1ふるも2
ストーリーは2つのモードに分かれている。最初はセレクトモードから始まる。まなかちゃんと会話のキャッチボールをしながら、質問に答えて進行する。質問にどう答えるかがストーリーの鍵。彼女の好みを考えながら答えよう! 会話中の彼女はポーズや表情を変えながら、動いて喋るので臨場感たっぷりだ。

うまく彼女の心を掴むと、待望のタッチモードに! タッチする場所によって彼女の表情や機嫌が変化する。シミュレーションゲームといえば二次元のアプリが多いなかで、実写でのゲームは斬新だ。開発元のカフェデジタルに開発動機を聞いてみた。

実際の女性とのコミュニケーションを手軽に楽しんでもらおうと思い開発いたしました。失敗すると彼女は怒って帰ってしまいます。女の子の気持ちを学習しながらエンディングを目指してもらいたいです。作品のイメージは8bit時代の美少女ゲームにインスパイアされています。それを実写で表現することで、懐かしさと新しさがブレンドされた独特の味わいが出せたと思っています」
ふるも3ふるも4
このアプリには「ポーズをとるから見ててくれるかな」という具合に、動きに連動したボイスも収録されている。彼女の息遣いが聞こえてくるようなリアルさがある。動画のように見えるが大量の画像を使ったアニメーションとのこと。どんな技術なんだろうか?

これは弊社独自の撮影方法と表現方法を用いています。スチルカメラでハイスピード撮影し、映像に作り変えています。そのため鮮明な映像を作ることが可能なんです。さらに、スマートフォン向けにデバイス能力の限界ギリギリまで画像と画質を追求しております

懐かしい雰囲気のゲームであるが、その中身は最新技術が利用されているわけだ。さぞかし撮影は大変だったのでは?

例えるなら、小さな映画製作と言った所でしょうか。ストーリーが複数分岐しているので、シーン毎に撮影しております。収録にはほとんど丸一日かかりました

まなかちゃんと仲良くなるコツなどはあるのだろうか?

タッチモードでは左上のハートマークに注意してください。実際の女の子と同じで、あまりしつこく触ったりすると嫌がります

モデルのまなかちゃんはアプリの中でも現実でもアイドルを目指して頑張っているというが、けっこう大胆な場面もあり、「iPhone版は審査にパスしないと思い、制作してません」とのこと。アンドロイドユーザーならではの特権を活かし、バーチャルデートを楽しんでみたい人は、まずは無料の体験版からプレイしてみよう。(EXドロイド編集部)

post-29794_t

ふるも 猪野末那佳 Lite

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,グラビア,ゲーム
価格 無料
デベロッパ名 CafeDigital

おすすめサイト