アンドロイド関連ニュース

有名ボーカリストに局部画像を送信!!? 過激化する女性ファンの実態

人気4人組ロックバンド・神聖かまってちゃんのボーカル「の子」(26)に“淫行疑惑”が浮上し、ネット上で大きな騒動になった。ネット配信の現場で「の子」と出会ったという女性が、巨大掲示板「2ちゃんねる」やブログなどで彼と性的関係にあったと書き込み、妊娠しているとも主張。その女性は15歳の中学3年生であることも明らかになった。

女性の書き込みによると「の子」と関係を持ったのは3回。「首も足も腕も、噛まれました。喰いちぎれるかと思った」と、彼の性癖まで暴露している。

この騒動を受けて、神聖かまってちゃんの所属事務所が公式コメントを発表。当事者に事情聴取したうえで「当該人物の行動には、発言と伴わない部分が見受けられ、妊娠の有無も全くの虚偽と判明致しました」と記した。「の子」と女性の関係に関してはハッキリと触れていないが、少なくとも妊娠は狂言であったようだ。

また先日、人気4人組バンド・スピッツのボーカル・草野マサムネ(43)が、長年にわたって女性ファンからストーカー被害を受けていることが判明。この女性ファンは、草野に一目ぼれされたと主張し、スピッツ公式サイトのメールフォームから自身のワイセツな画像を不可解な文章と共に何度も送信。さらに、ネット上で自身の無修正ヌード動画を公開し、「まーくん(※草野)に早く会いたい。エチしたいよ。おまんまんをまーくんにソフトに触られたい。すぐいっちゃう」などと書き込んでいた。それだけでなく、使用済み生理用品を草野宛てに送り付けたり、自宅の住所を調べて郵便物を漁ったりもしていたという情報も浮上している。

2007年には、熱狂的な女性ジャニーズファンが自身のブログで「滝沢秀明は悪魔」「堂本光一は大天使ミカエル、今井翼はラファエル」「私はジブリール(ガブリエル)の生まれ変わり」「滝沢は私のゴミを漁って、使用済み生理用品の臭いを嗅いで喜んでいる」などと主張。このエキセントリック思い込みは次第に高まり、タッキー&翼のライブ会場でステージに上がろうとして警備員に取り押さえられるなどの騒動を起こした。

昔からアイドルや人気バンドの周辺にはストーカー化するファンがいたが、ネットの登場によって迷惑行為がエスカレートしているのは確かだろう。某掲示板には、ジャニーズタレントやAKB48メンバーの住所を特定するスレッドなどもあり、事件に発展しかねない情報が氾濫している。ファンを名乗るならば、無理に自分の思いを伝えようとして迷惑を掛けるよりも、まず第一にタレントのためを思って行動してほしいものだ。(佐藤勇馬)

››佐藤 勇馬の記事一覧

佐藤 勇馬

フリーライター。個人ニュースサイト運営中の2004年ごろに商業誌にライターとしてスカウトされて以来、WEBや雑誌などでネット、携帯電話、芸能、事件、サブカル、マンガ、宗教問題などに関する記事を執筆している。媒体によっては、PN「ローリングクレイドル」で執筆することも。今年1月に著書『ケータイ廃人』(データハウス)を上梓。 Twitterアカウントは @rollingcradle

おすすめサイト