アンドロイド関連ニュース

auのWiMAXスマホが叩き売り EVO3D、PHOTONが一括0円!!?

当サイトではいままでに、「最新スマホ特売情報 Galaxy SIIが2万円引き!!?  Xperia acroは実質0円!!?」など、たびたびスマホの価格動向についてお知らせしてきたが、今月もかなりの特売情報が飛び込んできた!発売されたばかりのauのWiMAXスマホが衝撃特価で販売されていることが、携帯ショップのTwitter上に投稿されている。

「【増額!】EVO3D、PHOTONのキャッシュバック額が増額しました!MNP契約で一括0円!+30.000円のキャッシュバック(°Д°)!!! 期間限定!今月末までの緊急増額!」

「激安ケータイ情報!! 明日からPHOTON EVO3D がMNP一括¥0!で更に3万円のキャッシュバック!!! 条件は誰でも割のみ! 在庫限りです!」

Evo3DとPhotonは発売からまだ2ヶ月しかたっていない最新スマートフォン。思わず目を疑ってしまうほどの特価だが、デュアルコアCPU、4インチオーバーの大画面液晶、WiMAXテザリングなどを備えた、冬モデルの中でもハイスペック端末だ。MNP(携帯番号ポータビリティ制度)の一括0円+キャッシュバックというのは、発売から半年以上経ったスマホで見かけることはあるが、発売直後でこれほどの安さは見たことがない。

「Wimaxだからネットもサクサクで気分がいい」
「こんなに早くデュアルコア機が安くなるなんて」
「キャッシュバックまで付くとはな・・・ 完全に予想外だったわ」
「手数料も相殺できて、維持費以外完全にタダだな 」

もしドコモやソフトバンクのユーザーなら、携帯のメアドを使うのをやめてGmailなどの無料メールに変更すれば、携帯の番号はそのままで乗り換えることが可能だ。2年契約の違約金などが発生するが、それを差し引いても十分に安い。どうしても携帯メールを使いたければ、2台持ちにして、1台を通話とメール専用にする方法もある。
auユーザーの場合は残念ながらこのような激安の恩恵にはあずかれない。あらかじめMNPすることを前提に、他キャリアの激安端末を購入し、端末を入れ替えたほうが安上がりになる。

しかし、ここまで安いと不具合が多かったり、購入後の落とし穴があるのではないかと不安になるが……。

「WiMAXスマートフォンはテザリング(パソコンやゲーム機などがモバイル通信できる)のために購入される方が多く、2台持ちでしたら非常にオススメの機種です。ただしオサイフ機能やワンセグを必要とされる方もいるので、同じauだと、Xperia acroのほうが売れています」(都内の携帯ショップ)

「12月は携帯を購入される方が多く、iPhoneも品薄状態が続いています。WiMAXスマートフォンは、これから富士通東芝さんのARROWS(アローズ)が出ますので、先に出た2機種が値下がりしたのかもしれません。不具合が多いなどの理由はなく、スマホをよくわかっているお客様に人気があります」(都内の家電量販店)

それにしても、こうして発売直後に一括0円に値下がりするのを見てしまうと、スマホの買い時に迷ってしまう。モバイル機器は欲しいと思ったときが買い時とはいうものの、実際に購入するとなると契約もあり敷居が高い。1年経てばどれも陳腐化するものと、割り切って気楽に購入したほうがよさそうだ。(秋原とおる)

››秋原 とおるの記事一覧

秋原 とおる

最近、どのスマホにしたらいいのと、よく聞かれますが、一番売れているのを選ぶのが間違いが少ないよと答えていたら、周りにiPhoneユーザーが増えてしまいました……。でもガジェット好きには、迷わずAndroidをオススメします!理由は買えばわかるはず(たぶん、笑)。個人的にはATOKが使えるだけで断然Android(Google日本語入力も出るし)。

おすすめサイト