アンドロイドアプリレビュー

売上1.5億円超えの「タクシー配車アプリ」 全国版が登場!!!

当サイトで以前、「アプリ経由の売上が1億円を超えた」と紹介したAndroidの「日本交通タクシー配車アプリ」。スマホから一発で現在地にタクシーを呼べる便利さが受けて、同アプリはその後も順調に利用者を伸ばし、12月にはついに売上が1億5千万円を突破したという。

そして、年末の宴会シーズンで最もタクシー需要が高まるこの時期、同アプリの全国版「全国タクシー配車」が公開された。

日本交通によると「今年1月にサービスを開始しましたが、首都圏のみの対応だったことから『全国のタクシーでも同様のサービスを利用したい』との要望を多数のユーザー様からいただきました。そして今回、国内のタクシー事業者13グループと提携し、日本初の全国タクシー配車サービスとしてスタートいたしました」とのこと。

さっそく起動してみると、分かりやすいメニュー画面が表示。「今すぐ呼ぶ」ボタンを押すと端末のGPS機能を利用して現在位置を地図で表示。タクシーをつける場所や、迎えに行く際の指示(路上で待つか、建物のインターフォンを鳴らしてもらうなど)を決定して注文ボタンを押すと、即座に最寄りを走っているタクシーが配車される。タクシーが来るまでのおよその時間まで知らせてくれるなどの、細かな配慮も行き届いている。

また、実際にタクシーを呼ぶ前に料金を確かめたい場合は、「料金検索」のメニューで出発地、目的地を指定すると、即座に予想されるタクシー料金が表示できるのが非常に便利だ。


今回の「全国タクシー配車」アプリは札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、福岡の10地域で利用可能。日本マイクロソフトの技術協力を得て「日本交通タクシー配車アプリ」のセンターシステムをクラウド化し、全国のタクシー事業者と提携したという。

「あなたのスマホがタクシーのりば」というキャッチコピーで始動した今回のサービスが、どこまで利用者を広げるか楽しみだ。(エックスドロイド編集部)

post-26090_t

全国タクシー配車

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,交通/地図/旅行
価格 無料
デベロッパ名 株式会社日交データサービス

おすすめサイト