アンドロイドアプリレビュー

iPhoneで50万DL突破「一億人の姓名判断」がAndroidに登場!!!

占いには様々な種類がある。手相占いから始まって、星座占い、血液型、人相、風水、タロット、夢占い、動物占いなんかもある。信じる信じないは別として、占いは私たちの生活に深く根付いた文化であると言えるだろう。

今回紹介するAndroidアプリ「1億人の姓名判断」は、目の肥えた占い好きのユーザーも十分に納得させる実力を備えたアプリ。なんと、日本人1億人の姓名データを元に開発されたという。データが多ければ、おのずと的中率も上昇するというもの。

占い方は「天格」「人格」「地格」「外格」「総格」の五格を使い、その組み合わせで結果を判定する。また通常は姓名判断には使用しない「四柱推命」の考えを導入し、運勢の転機を迎える時期を導き出す。

アプリを起動し、さっそく筆者も占ってみた。まずは姓名と生年月日、性別を入力し、「今日の運勢」を鑑定してみる。最初にランキングが表示された。このランキングは1億人のうち何位に位置するかということを表したもの。下へスクロールしていくと、「総合運」「恋愛/出逢い運」「仕事/金財運」が表示される。解説がとても丁寧で、思い当たる箇所がいくつもあった。

ここまではすべて無料で占える。しかし、このアプリの真髄は有料鑑定にあると言える。メニューを見ていくと、この後の人生を占うものから、恋愛運、結婚相手の名前を教えてくれるというものまで項目は10個に及んでいる。値段は下は250円から上は800円というものまで、決して安くはない金額だが筆者も450円の「名前に記された未来と全貌 恋・転機・事件・成功・出会う人物」という占いメニューを試してみた。

要点をまとめると、筆者の人生には「破滅へ導く転機」が訪れるということだった。「それをいかにかいくぐるかがあなたの人生のポイントになる」と書かれてあった。辛口だが、なかなか鋭い指摘だった。

このアプリは先行リリースされたiPhone版が50万DLを記録したという人気アプリ。なるほどその理由もわかるような気がする。無料で占える分野が多方面にわたっていて、内容もかなり本格的。「1億人のデータを分析している」という説明も、なかなか説得力あるように思える。

尚、有料占いの決済は基本的にはGoogle Checkoutだが、ドコモやauの一部の端末ではキャリアの決済も使用可能。金額的なハードルの高さはあるが、月々の電話代と一緒に支払えるとなれば利用してみようというユーザーは確実に増えるだろう。運営元の株式会社ポッケでは「今後、キャリア決済可能な端末をどんどん増やしていきたい」ということだ。(佐々原聡)

post-24988_t

一億人の姓名判断

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 無料
デベロッパ名 POCKE,INC.

おすすめサイト