アンドロイドアプリレビュー

放置型RPGの決定版「ゆけ!勇者」がAndroidに登場!!!

iPhoneで人気を博している放置型RPGの「ゆけ!勇者」のAndroid版が登場した。放置型RPGといえば当サイトではすでに「Whipper」「Logging Quest」などを紹介したが、”主人公をダンジョンに送り込んであとはログを見守るだけ”というスタイルは、この「ゆけ!勇者」が元祖といってもいいだろう。忙しい人でも仕事や学校の合間などで気軽にRPGを楽しめるつくりになっている。武器や防具の装備、強化、アイテムの購入など、操作もシンプルなのでゲームをふだんやらない人にもオススメ。

システムや内容はiPhone版に準拠している。行き先のダンジョンと階層を指定して、無事踏破できれば、冒険中に獲得したアイテムを持ち帰り、途中で倒れてしまえば持って行った装備が失われる。

当然、奥に行けば行くほど敵は強くなるが、獲得できるアイテムも強力になっていく。勇者が到達できるギリギリのところを狙い、獲得した武器や防具を装備してさらなる奥地へ……というのが基本的なプレイスタイルだ。注意してほしいのが、「倒れてしまうと装備が失われる」という点。序盤で欲張って深い階層を狙って死んでしまうと身ぐるみをはがされ、そこから徒手空拳で挑まなければいけない。神の加護でステータスに多少のボーナスが加えられる、という心憎い演出もあるのだが、そこからの復活はけっこうキツい。中盤以降も一張羅の装備で頑張っていると、いざ装備が失われたときに大変なことになるので、サブの装備を用意しつつ、できる限りダンジョンの奥深くに挑んでいく……という慎重な戦いが求められるゲームになっている。

ダンジョン内ではアイテムと武器、防具しか獲得できないが、街でそれを売却することでお金を入手できる。お金で強化アイテムの購入や、武具の強化を行えるようになっており、強くしていくことが可能だ。また、特定の武器と防具をセットで装備することで「共鳴」という効果が起き、特定の種族に強くなったり、ステータスにボーナスが加算されたりする。豊富な種類の武器や防具、多数のダンジョンがあり、非常にやりこみ要素の強いゲームとなっている。

主人公のデータはサーバーに保存される仕組みになっており、ダンジョンに潜る際にはネットに接続できる環境でないと操作できないので注意。しかし、サーバーで管理しているので、過去には一定期間ドロップ率がアップするイベントや、アイテムが配布されるイベントなどもあった。そういったギミックも、「放置型RPG」という枠に留まらない楽しみを与えてくれる。仕事の合間や就寝前など、ちょっとした時間を使って勇者をダンジョンも潜らせてみてはいかがだろうか。(岡嶋佑介)

post-23825_t

ゆけ!勇者

カテゴリ RPG,アンドロイドアプリレビュー,ゲーム
価格 無料
デベロッパ名 xHachiApps

おすすめサイト