アンドロイドアプリレビュー

まるでタレント名鑑のように国会議員をチェックできる「政界データブック」の実力!!!

政治家の顔がみんな同じに見える・・・。名前はよく聞くけど顔と名前が一致しない・・・。政治に関心のない人にとって、同じような髪型の同じようなスーツ姿の政治家を見分けるのは至難のワザだ。おじさんたちがAKB48の主要メンバーをまったく区別できないように、政治家の顔はとりたててハンサムというわけでもなく、特徴的でもない。とはいうものの、大人の見識として少しは政治にも興味をもちたい。

そんな政治音痴の人にお勧めしたいAndroidアプリが「政界データブック」。このアプリは衆議院480人、参議院242人の議員すべての顔写真・略歴を掲載しており、選挙によって入れ替えがあったときにも速やかに更新される。

起動すると、永田町で働く議員リストが顔写真付きで表示される。所属する党や選挙区、出身地から年齢、最終学歴、当選回数、経歴などの情報がことこまかに閲覧できる。都道府県・選挙区別の検索や、フリーワードによる検索も可能だ。

せっかくなので最近話題の政治家をちょっと詳しく見てみよう。

先日、自らの失言疑惑で経済産業大臣を辞職することになってしまった民主党の鉢呂吉雄氏。ご覧のとおり鉢呂氏は北海道出身で選挙区は北海道4区、最終学歴は北海道大学農学部ということがわかる。そして政界のドンこと小沢一郎氏。出身地と選挙区が岩手なのは有名だが、出身大学が慶応であるというのはやや意外な気もする事実ではないだろうか。

次は前記の鉢呂氏に代わって経産大臣の職に就いた枝野幸男氏。着目したいのは47歳の若さながら、当選回数6回というところ。1993年に初当選した枝野氏は、すでに政治家として18年ものキャリアをもつ。震災時の活躍から次期総理候補と目されるのも当然なのかもしれない。

最後はおじさん議員が続いたので、政界一の美人議員とされる福田衣里子さんをチョイス。2009年に当選したばかりの福田氏は20代の若さで薬害肝炎の九州原告団代表を経験している。そのため同じ病に苦しむ人たちのために現在も積極的な活動を続けている。

リリース元の時事通信社は当分このアプリの無料配信を続けるということだ。これほど多くの議員プロフィールを管理するのはかなり手間もかかるハズ。この機会にタレント名鑑やサッカー選手名鑑を見るような感覚で国会議員名鑑をゲットして、暇なときを利用して眺めてみてはいかがだろう。社会人として、せめて自分の出身県、選挙区にいる議員くらいは知っておきたい。また政治を知れば、ニュースがわかり世の中が見えてくる。そんな新しい発見をこのアプリからはじめてみてはいかがだろう。(佐々原聡)

post-22091_t

時事通信社 政界データブック

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ニュース
価格 無料
デベロッパ名 時事通信社

おすすめサイト