アンドロイドアプリレビュー

思わず人に話したくなる雑学満載のクイズアプリ「雑学王」の実力!!!

「雑学王」はテレビ朝日系列で毎週月曜の午後11時15分から放送されている情報バラエティ。爆笑問題が司会をつとめ、毎回博識なタレントたちが「雑学王」を目指してクイズに挑戦。問題は生活に密着した身近なもので、思わず人に話したくなるような雑学ばかり。今回その番組からAndoroidアプリ「雑学王」がリリースされた。

クイズは「生活」「グルメ」「乗り物」「どうぶつ」「ノンジャンル」など5つのカテゴリにわかれている。テレビで番組を見たことがある人にはおなじみだが、どんな問題が出題されているのか? このアプリに収録されたものの中から「なるほど~」「なっとく!」と筆者が強く興味をひかれた問題をここに紹介いたします。ぜったい人に話したくなりますよ!

Q.バドミントンはシャトルが時速300キロを超えるほどスピーディ。そのため他の競技にはない審判の判定があります。それは何?

A.見えなかった 一般正解率35%

あまり知られていませんが、バドミントンにはそんな子供の言い訳みたいな判定があるんですね(笑)。

Q.段ボールは茶色が一般的ですが、引越し業者の多くは白色を使用。これは清潔感があり文字が見えやすいことと、もう1つの理由とは?

A.白色は軽く感じる効果があるから 一般正解率30%

たしかに茶色いダンボールを運ぶより、白だと軽く運べるような気がする。

Q.洋菓子業界では毎月22日を「ショートケーキの日」としていますが、なぜ22日なのか?カレンダーにちなんだその理由とは?

A.カレンダーの22日の上には、15(イチゴ)が乗っているから 一般正解率24%

みなさんカレンダーで確認してください。22日の上には毎月15(イチゴ)が乗ってます!

という具合に、思わず人に話したくなる雑学がこのアプリには満載だ。一問一答形式で楽しくクイズに挑戦できるこのアプリは、あなたの知的好奇心をビンビン刺激してくれるだろう。(佐々原聡)

post-21751_t

雑学王

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 無料
デベロッパ名 TV Asahi Corporation

おすすめサイト