アンドロイド関連ニュース

福島原発ライブカメラの「指差し男」 犯行声明サイトを立ち上げ!!?

YouTubeなどの動画サイトで映像を見た人もいるかもしれないが、8月28日、福島第一原子力発電所のライブカメラにカメラを指差しする防護服姿の作業員が映っていることが世間を騒がせた。20分以上に及ぶ奇妙な行動は、なにか訴えたいことがあるのか、単なる目立ちたがり屋かと話題になったが、東京電力の記者会見で「個人を特定できない」とされ、真相は藪の中となっていた。

しかし事件は意外な結末を迎えた。ライブカメラに映っていた元作業員が突如、事件は自分が起こしたと語るウェブサイトを開設したのだ。現在、ページトップには内閣府宛てのメールが貼られ、自分の顔の一部分や作業現場の写真など、映像に映っていた本人だと判断するのに十分な証拠が揃っている。
サイトの内容は、本人は既に退社しているが働いていた下請け・元請け会社に制裁措置が行われないようにという要望と、福島原発で行われている偽装請負や多重下請けなどの内部告発が主となっている。まず「ふくいちライブカメラを指さししたのは私です」と述べ、パフォーマンスを行った理由について、こう心情を綴っている。

「今回の私の行動は私個人による独断です。 私の所属した会社とは何の関係もありません」
「8月28日、休日であった私は勤務先、東京電力福島第一原子力発電所へ行き、ふくいちライブカメラに対し指をさすという行為をいたしました」
「全ての作業員の雇用状況の把握について現状の具体的な是正を望みます」
「原発で働く人の中にはアウトローな領域とされる方々により手配された、止むに止まれぬ事情の方々が少なからずおられ、」
「ハローワークに求人を出している会社でさえ、労働者の本当の契約先の実在を元請け会社が知らないということもあります」
「随所でしわ寄せられるいくつかの弊害は非常時 においていつか重大な事故につながりかねないと危惧しています」
「全員まとめて東京電力さんで雇いあげて欲しいところですが、どうしても無理だというなら、せめて全作業員の契約状況を書面で完全に把握してはいかがでしょうか(私は契約書は交わしていませんでした)」

ライブカメラを指差すという行動は、こうした現場の矛盾や不正に対する苛立ちが動機のようだ。さらにパフォーマンスの内容はインスタレーションなどで有名な芸術家、ヴィト・アコンチの引用だったこと。auのスマートフォンを使用してカメラの映像を確認していたこと。ほかに現場に飾られている保育園からの応援メッセージや、探さなければ見えないような場所にある厚生労働省の相談窓口、作業員証などの写真がアップされている。

こうした現場からの告発は事故発生以降、絶え間なく続いている。電力会社が不信を抱かせるような会見やヤラセの説明会を行っている状況では、現場から漏れ伝わってくる声だけが真実のすべてだ。電力会社は現場に秘密の保持を強制するのではなく、一刻も早く労働環境を改善し、作業員たちが「俺たちがわざわざ発言する必要もない」と感じられるようにすべきだろう。
今日も福島原発の作業員たちは決死の覚悟で作業を続けている。「Twitterで続々と発信される福島原発の過酷な現実」でもお伝えしたTSさんが今週こんなツイートを残している。

「僕は1日働いても1万円前後にしかなりません。こういう世界もあります」

いまだに高濃度の放射線で汚染されている危険な場所で働いているTSさんは、少しでも過酷な現実が伝わるようツイッターを通じて訴えかけているが、そのメッセージは誰も責任をとらない原子力ムラのシステムの前に無気力に横たわっている。東京電力は社員にボーナスを支給する前に、やるべきことがたくさんあるはずだ。当サイトとしては原発労働者たちの労働環境や雇用条件が一刻もはやく改善されることを願いたい。(秋原とおる)

■画像引用元
about the pointing a finger toward fukuichi live cam

http://pointatfuku1cam.nobody.jp/

(追記:9月12日)
サイトが更新され、園田政務官に宛てたメールの返信があったことと、記者会見でメールについて対応を検討中であると発表されたことがページトップに記載された。

引用したヴィト・アコンチのビデオ・インスタレーション。この映像作品を忠実に再現しようとしたことがわかる。
Vito Acconci – Centers ||| 3x speed. ||| 1971. ||| ヴィト・アコンチ (http://www.youtube.com/watch?v=88DM2nqREtQ)

››秋原 とおるの記事一覧

秋原 とおる

最近、どのスマホにしたらいいのと、よく聞かれますが、一番売れているのを選ぶのが間違いが少ないよと答えていたら、周りにiPhoneユーザーが増えてしまいました……。でもガジェット好きには、迷わずAndroidをオススメします!理由は買えばわかるはず(たぶん、笑)。個人的にはATOKが使えるだけで断然Android(Google日本語入力も出るし)。

おすすめサイト