インタビュー

「神様ドォルズ」の人気声優・仙台エリがAndroidを選んだ理由!!?

「いい事ばっかりなのにスマホにしない理由がわからない!」 この言葉がスマホに変える時の強い後押しになったという声優の仙台エリさん。彼女にスマホへ乗り換えた時のポイントやオススメアプリついて聞いてみた。
仙台エリ
仙台エリさんと言えばアニメ「Yes! プリキュア5GoGo!」などで大活躍。現在はテレビ東京系アニメ「神様ドォルズ」(火曜 25:30 – 26:00)で酒飲みな女子大生・スオーちゃんの声を演じている、今注目の声優さんだ。

――ドコモのスマートフォン Xperia arc(以下:arc)を持たれてますが、購入されたのはいつ頃ですか?
発売日の3月24日です。事前予約スタートの時にたまたま新宿のビックカメラにいて、前から購入は考えてたんですが「もう予約はじまってるんですか?」って聞いたら、「今、はじめました!」って感じで。新宿のビックカメラで一番に予約しました(笑)。

――それくらい、欲しかったってことですか?
そうですね。ぶっちゃけ、2chとかもチェックしてたんですよ。

――え! ねらーですか?
べつに2ちゃんねらーっていうほどじゃないですよ。書き込んだ事とか今までにないし。でも、Xperia関連のスレッドはほぼ読みました。コアなスマホ好きさんはどう思ってるのかな?って見に行ったら、どうやら、予約しないと買えないということがわかって。予約の時は色を迷ってたんですけど、結局、Sakura Pinkを買いました。

――Sakura Pinkはスマホにしようと考えてる女性にはインパクトありましたよね。
仙台エリ
そう思います。携帯って自分の好きな色じゃないと全然愛着がわかないって思ってて。以前に黒い携帯とか持った事もあるんですけど、すぐに機種変しましたね(笑)。そういう理由からGALAXY Sも検討したんですけど、長く持てる機種にはならない気がして。自分の好きな色が出るのをまってたんです。

――iPhoneにしようとは思わなかったんですか?
iPhoneが発売する直前にわたし、ソフトバンク止めてるんですよ。なので、iPhoneにするのは“ちょっと悔しいぞ!”ってのもあって。PCはMacを使ってるんですが、あえてAndroidを選んだっていう感じです。それと、ソフトバンクは電波が微妙なんで。それさえなければ、iPhoneを選択してたと思います。

――arcは購入してからすぐに使いこなせてましたか?
はい。すっごい調べてましたから。機能とか、何のアプリがいいだとか、ぜんぶ雑誌とかインターネットで調べて、わかってました。昔、ドコモのSHを下調べなしで買って、電池がこんなに持たないものだとは思わなくて。その時から、きちんと調べてから買わなくちゃダメだなと思いました。

――スマホの電池対策はどうしてますか?
私の場合、特に何もしてないです。画面の明るさをちょっと落としてるくらいで一日持っちゃいます。ガラケーと同じで感覚で使ってて、Twitterとかしゅっちゅうして、ハードな使い方をしてると思うんですけど大丈夫です。

――基本性能がいいんですね。赤外線やワンセグ、お財布機能が無いのは気にならない?
気になりました。だからと言って、Xperia acroにすればよかったということはないんです。当然、acroが出ることを知ってて、arcを買ってるので。赤外線がないとアドレス交換する時にモタモタはしますね。地震の時は特にワンセグあったほうが良かったなぁとは思いました。でも、わたしはシンプルな機種が好きなんですよ。ガラケーの時にお財布ケータイを使ってなかったことも、スマホにスムーズに移行できた理由の一つだと思ってます。

――なるほど。アプリはどんなアプリを使ってますか?
仙台エリ
ブラウザは「Dolphin Browser HD」。Androidは画面をカスタマイズできるのがいいなあって思ってます。画面はドルフィンブラウザのウォールペーパーにしてます。あと、「ジョルテ」。ウィジェットでTOPに常駐させてます。
仙台エリ
最近、よく使ってるのが「瞬間日記」。日記帳があるといいなと思って検索して、評価が高かったのでダウンロードしました。あとは月の満ち欠けがわかる「シンプル月齢ウィジェット」とか。自分のメンタルと月がどうやら、連動しているという話を聞いて入れてみました。ゲームで唯一、入れてるのが「ぼうずめくり」。どうしようもなく暇な時にやってますね。

――仕事に使ってるアプリはありますか?
乗り換え案内」とかは普通に。ジョルダンの「乗り換え案内」がないとわたしは電車に乗れないです。前日からどの電車に乗っていこうかなって調べますね。

――アプリ探しはどうしてます?
「週刊アスキー」を買って読んでます。arcの特集の時は即買いしました。元々、ネットには古くから関わってて、インターネットにはじめて繋いだのが高校二年生のとき。自分のHPを持ったのが1999年の4月だったんです。そういう方向は昔から好きだったんですね。当時はまだブログ的なサービスもなくて、HTMLを手書きしてました。

――じゃあ、自分のHPも?
手書きでした。ネットスケープにコンポーザーっていう、簡易ホームページ制作ソフトがついてたんですよ。一番最初はそれで作ってみたんですけど、みんなが作ってるみたいに可愛いHPにならなくて・・・。ファンの人からいただいたHTML事典を見ながら、テーブルタグから手書きしてました。

――お仕事でスマホはどう使ってますか?
ブログとTwitterの更新はスマートフォンからですね。それから、仕事がらアクセント事典をスマホで活用できるといいなと思って、今度「広辞苑第六版」を入れてみようと思ってます。「広辞苑」はスマホを持ってる声優さんは入れてる率高いですね。

――これから、Androidにしようとしている人に一言お願いします。
私がAndroidにするか悩んでいた時に、大きく背中を押した言葉が「なんでAndroidにしないの? いい事ばっかりなのにしない理由がわからない!」なんですよ。私にそう言った人は携帯とかにスゴイ疎い人だったのにIS03を持ってて。「メールとか打ちにくくない?」って聞いたら、「まず替えてみな!って。パソコンでしかできなかったことが全部手の平で出来るようになるから」って言われて、それが大きなきっかけです。慣れるまではメールも遅かったけど、最近はフリック入力の方が断然速いと思ってます。だから、二台持ちにしろ、替えるにしろ、「スマホにしない理由がわからない」と思うようになりました。

――女性もアンドロイドに替えたほうがいいよ!って感じですかね。
そうですね。これから色んなアプリも増えていくと思うし。arcを持った時点ではiPhoneの方がアプリが充実してる感じは強かったんですが、ドコモがこれだけ押してれば、これからはAndroidもアプリ数が増えるんじゃないかと思いますね。

――色々とご質問に答えて、いただき、ありがとうございます。今、放送中のテレビ東京系アニメ「神様ドォルズ」で女子大生・スオーちゃんの声を演じられてますが、どんな役ですか?
凄い大酒飲みで私とは大違い。私自身は弱いし、あまり飲みませんがスオーちゃんは第一話から大学のコンパでお酒を飲み過ぎてゲロ吐くところからスタートするみたいな(笑)。経験がないことを演技するのって難しいなって思いながら演じてます。ほとんど酔っ払ってばかりの女の子ですけど、カワイイところもあるんで、期待して観てください。

仙台エリさんのスマホ選びに関するエピソードには、はっきり言って驚かされた。やはり、これくらい熱心に情報を収集しなければ自分の納得したものは手に入れられないということだろう。やはり、Android女子というのは面白い。エックスドロイドはこれからも有名人のAndroid浸透状況をウォッチしていきます!(写真・関純一 文・東川昌弘)
仙台エリ
■仙台エリ公式ブログ:ERI’s BLOG『35.7℃』 http://blog.excite.co.jp/eri/
Twitterアカウント  :  @e_ringo http://twitter.com/#!/e_ringo

››東川 昌弘の記事一覧

東川 昌弘

東川マサヒロ。職業ライター。ジャンルはアイドルとスマホアプリ。原発のせいで東京→福岡に引っ越して1年。家から見る福岡タワーの景色は素敵です。はじめはユルイ作りが気になったローカル放送も最近では楽しく視聴してます。福岡いいところだなあ。月に1,2回の東京出張をしながらぼちぼち暮らしてます。Twitterアカウントは@higashikawamasa

おすすめサイト