アンドロイドアプリレビュー

異国情緒たっぷりの台湾製野球拳アプリ「PKガール野球拳」

3.11の東日本大震災があって、感じたのは台湾の優しさだろう。いまだに義援金が届いており、200億を突破したとのニュースもあったほど。

そんな台湾の開発会社が作った野球拳アプリ「PKガール野球拳v1.0の」を紹介しよう。
PKガール野球拳v1.0の
台湾にも野球拳なんかあったのか! そっそく遊んでみよう!

ゲームを起動するとスレンダーなアジアン美女が胸の谷間をギリギリまであけたセクシーな格好に超ミニスカで登場! 背景はスタジオではなく、なんとなくラブホテルの一室のような雰囲気(!)もするが気にせずに野球拳に挑戦しよう! 5回負けるとゲームオーバーだ。

「ア、ア、アウ、アア♪」と軽いリズムでゲームがスタートする。

おなじみの「やきゅ~す~るなら~」のリズムでアジアンビューティが踊ってくれる。ムービーゲームなので、このセクシーヒップはたまらない。
PKガール野球拳v1.0の
「アウト、セーフ、よよいのよい」

まず、最初はグーだ!

相手はチョキ!

勝ったー!

何を脱ぐのかな~?

え! メガネ!?

さっき、かけてなかったじゃん!

なぜか、かけてなかったメガネをゆっくりハズしながら、ベットの上でセクシーダンスを踊ってくれる。かなりのロングムービー。画質は荒いがこれが色っぽい。胸もお尻もギリギリスレスレ、ほとんど見えそうである。髪をかきあげて、こっちを見つめたりされると我慢できないっす!

よーし、今度は服脱がすぞ! かなりテンションが上がる!

「やきゅ~す~るなら~」

のリズムあわせてじゃんけんするが4連敗でゲームオーバー。
PKガール野球拳v1.0の
かなり難しい。その後、何度か挑戦して、メガネ、靴・ストッキング、服、ミニスカを脱がせ、下着姿にするところまでは成功した。が、その先が難しくて何度挑戦してもクリアできなかった。どことなく、隠微な感じの音楽と映像でこの野球拳はかなり本気になってしまった。しかも無料である。本当に感謝である。もっと、台湾を好きになりそうだ。野球拳好きの方はぜひ、挑戦して最後のムービーをゲットして欲しい。(文・東川昌弘)

オールスター野球拳 [Blu-ray]
グラッツコーポレーション (2006-12-14)

おすすめサイト