アンドロイドアプリレビュー

今年のコミケの模様を伝える速報写真集アプリ「コスプレ写真 2011夏」が無料公開中!!!

コミケ(コミックマーケット80)が東京ビックサイトで3日間、開催され、盛況のうちに幕を閉じた。震災の影響もあり来場者数は5年ぶりに減少したが、それでも3日間で約54万人を動員したという。
そしてコミケの華といえば、やっぱりコスプレ!最近は全国でコスプレイベントが開催されているが、コスプレイヤーにとってコミケは重要イベントだ。参加者が多く、注目度も高いため、本気コス、ネタコスを問わず、レベルの高いレイヤーが数多く集まっている。
そんなコスプレイヤーたちの姿を楽しめる写真集アプリ「コスプレ写真 2011夏(in コミケ)」が登場した。写真点数は非常に多く500枚近いボリュームがあるが、なんと無料。『魔法少女まどか☆マギカ』のコスプレから、最近、話題となったイラストレーター岸田メルのコスプレまで、注目レイヤーたちが押さえられている。

開発したmenueに話を聞くことができた。

――開発動機は?
コミケに合わせて短期間で開発したアプリです。美人系アプリが流行っていますが、コスプレのアプリはまだ出ていないのでトライしてみようと。

――撮影はどのように行ったのですか?
スタッフが地道に一眼デジカメで撮影しました。個別でレイヤーさんにお願いしたのですが、8割以上の人に了承をいただくことができました。総勢で100名以上のレイヤーを収録しています。
雑誌の場合は許諾を取りやすいのですが、アプリということでスマホを見せて「こういう感じになります」と説明をすると、興味を持ってくれることが多く、好意的に応じてくれるレイヤーさんが多かったです。

――人気レイヤーを撮影するのは大変そうですが?
会場の「コスプレ広場」では、超人気レイヤーさんとカメコ(カメラ小僧)がごった返していて大変でした。特に水着などの露出度の高いレイヤーさんは、常にカメコが数十人囲んでしまっていて、周りの人が見ることもできない状態で……。運営スタッフが「一旦、離れてください」と指示するのですが、すぐに戻ってきてしまうので、どうしても撮影できなかったレイヤーさんがいたのが残念です。

――あまり注目されない、女装しているレイヤーも収録されていますが?
はい。なるべくたくさんの人に見ていただきたいというのと、スピード感を出して会場からアップしようということで、幅広く撮影をお願いしました。撮影させていただいたレイヤーさんは、すべて掲載しています。万が一、削除してほしいという要請にも応えられるように、画像はサーバーに置いてありますが、今のところ削除依頼はありません。

――今後の予定を教えてください。
まだ決まっていないのですが、いろんな人に見ていただいて、ぜひ冬コミ版も実現させたいと思っています。人気が出てくれればコスプレのイベントにも参加したいですね。

言われてみると、コスプレ関連アプリは少なく、現在、Androidマーケットを「コスプレ」で検索すると、このアプリがトップに表示される。もともと雑誌や商業サイトに転載されることを承知で参加するレイヤーも多いため、コスプレのアプリには可能性がありそうだ。
難点としては、Webベースのアプリなので、3G回線だとアクセスに待たされることがある。無線LAN環境で試したほうが使いやすいだろう。反面、こうした写真集アプリは巨大サイズになることが多く、ダウンロードに時間がかかり、本体のメモリ容量を圧迫するが、このアプリは1MB以下なので気軽にインストールできる。
開発したmenueでは「このフォーマットをコスプレ以外に使えないか検討している」ということだが、新製品の発表会や展示会のイベントコンパニオンなどにも使えそうだ。今後の展開に注目していきたい。(秋原とおる)

post-19833_t

コスプレ写真 2011夏(in コミケ)

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 無料
デベロッパ名 appli.club

おすすめサイト