アンドロイドアプリレビュー

アマゾンで完売の女子高生写真集「sweet joshi」がAndroidアプリで登場!!!

Amazonの写真家、作品集、写真集部門で1位を獲得したベストセラー写真集『sweet joshi』がAndroidアプリ「【拡大系】wktk  ~男子よりも女子」1~3として3本同時リリースされた。

『sweet joshi』は現在、アマゾンで品切れ状態になっている人気写真集で、時代を駆け抜ける女子高生のwktk(ワクテカ)な「今」が収録された作品。制服を着た女子高生が多数登場して、思わずドキリとするシーンが満載だが、顔が写らないところがまた、エロい。昨年ヒットした写真集『スクールガール・コンプレックス 』の流れにある作品と言えそうだが写真家・須崎祐次氏が独自の視点で女子高生を捕らえ、それを大胆に表現している。
【拡大系】wktk ~男子よりも女子
さっそく、須崎氏に直撃インタビューを試みた。まず、気になるのが『スクールガール・コンプレックス』は意識したかどうか。

「はい。最初、出版社からのオファーは『 スクールガール・コンプレックス』に勝る写真集を作ってほしいとの依頼でした。しかし、ただの二番煎じでは、いいものは作れません。そこで、“制服”というアイテムだけをいただいて、私なりの解釈での写真集でしたら、お受けいたしますとの返事をしました」

「制服」というアイテムだけでここまでドキリとさせられる写真になるというのは写真家としての才能としか言いようがない。だが、iPhoneでなく、Androidマーケットを選んだ理由などはあるのか。

「iPhoneでは以前に『cosplay made in japan』という写真集アプリを出しましたが、グラビア系アプリ一斉リジェクトの際に削除になりました。今回もiPhoneには、トライしてみようと思っていますが、最初に自由度の高いAndoroidマーケットからリリースしました」

Androidアプリにするにあたって、タイトルが写真集の『sweet joshi』から、2ch用語で「ワクワクして、血流がよくなり、肌がテカテカすること」を意味するwktk(ワクテカ)になってるのが気になるが・・・。

「元々、写真集の表紙でもwktkは使用しております。私がこのwktkというロゴにとても興味があり、今のjoshi(女子)を象徴しているような言葉だと思っています。それから、意外と女子ウケがよかったので、女子向けということで、サブタイトルに“男子よりも女子 ”とつけました」
【拡大系】wktk ~男子よりも女子
たしかにこのアプリを見ていると思わず、wktk(ワクテカ)というか、かなりテカテカしてしまう。タイトルに「拡大系」とあるように、従来の写真集アプリには見られない大型サイズの画像が収録され、気になる部分をどこまでも拡大して楽しむことが可能だ。須崎氏にとっては被写体としての女子高生はどんな存在なのか。

「私の思春期の頃の女子高生の制服とはいわゆるツッパリファッションで何の参考になりませんでした。ただ、今も昔も変わらないのが、あの年齢のjoshi(女子)は、いつの時代もはっちゃけていて、男子の予測など、足もとにも及ばないほど、創造豊かで、面白い生き物だということです。今回の作品では女子の意識であったり、言葉であったり、文句だったり、女子そのものを私というフィルターを通して、写真に置き換えられたと思います」

たしかに女子高生というのはどこかぶっ飛んでいて、周りをドギマギさせてくれる。須崎氏のプロフィールを見ると1988~1991年にNYに滞在していたとあるが、この当時、どんな作家さんや写真家さんから刺激を受けたのだろうか。

「私がいた時代は、とても面白く、刺激的な時代でした。エイズが流行り、湾岸戦争があり、日本では昭和が終わり平成になりました。そんな時代に刺激を受けた作家さんはアンディー・ウォーホール、キース・ヘリング、バスキア。写真家ではロバート・メイプルソープなど。彼らはsohoに行けばいつでもギャラリーで見れた作家達です。ただほとんどが、その時期、エイズで亡くなりました」

なるほど、こういったベースが今回の写真集アプリに現れているということか。ところで、須崎氏のfacebookのプロフィール写真がとても気になるのだが、この写真はどんな写真なのか。

「いいところに気づきましたね!! これは、今私が進めているproject “ cosplay made in Japan ”のガリバー・コスプレ写真の中の小人役写真の1枚です。ガリバーコスプレはガリバー役の女性が小人にしばられている写真ですが、この写真の中の小人役はすべて私がやってます。私の写真のモットーは、くだらない事、誰もやらない事を、いかに真剣に、クオリティを上げて、まじめに制作するかにあるのです。ぜひガリバーコスプレのサイトもご覧ください」

”小人が女性モデルを縛る”とは、なんと画期的なコスプレなんだろう! このユニークな発想のエッセンスが「【拡大系】wktk ~男子よりも女子」にはたっぷり入っているということだろう。(文・東川昌弘)

■須崎 祐次(すさき ゆうじ)
【拡大系】wktk ~男子よりも女子
1963年東京生まれ。1988年日本大学芸術学部写真学科を卒業後、New Yorkに渡る。1992年 帰国し、写真作家として、また、ファッション、音楽、広告などの活動も開始する。主に人物を被写体とし、静かな光と陰を摸索する写真を得意とする。
須崎 祐次 facebook

post-19026_t

【拡大系】wktk 1~男子よりも女子

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,グラビア,写真集
価格 200円
デベロッパ名 COSPLAYS Creative Committee LLC
sweet joshi (コスミック・アート・グラフィック)

コスミック出版
売り上げランキング: 960

おすすめサイト