インタビュー

まるで北海道物産展のような品揃えのライブ壁紙配信サイト「安藤ロイド」——これは一体何なんだ!!?

編集部から「ちょっと変わったサイトがあるので見てください」と伝えられ、見てみると、たしかに一風変わったサイト「安藤ロイド.com」を発見。
トップページには食品や毛皮など不思議なライブ壁紙が並び、イクラ丼、ウニ丼、ホエー豚、タラバガニ、ホタテ、スルメイカなどの「キタカゼグルメシリーズ」に、アザラシ、ホッキョクグマ、ホルスタインなどの「キタカゼ毛皮シリーズ」と、まるで北海道物産展のような品揃え。
しかもメルマガ特典が鳥肌のライブ壁紙「シレトコドリ(知床鶏)」!人によっては信じられないという人もいそうだが……。なんなんだ、このサイトは!?ということで、サイト運営者に話を聞いた。

――どういうサイトなのでしょうか?
変わったライブ壁紙をメインにやっているサイトで、おかげさまでオープンから7ヶ月ですが1万ダウンロードを突破しました。スマホの脱力ポータルサイト的な位置づけで、やっていけたらと思っています。
人気ランキングは、イクラ丼、富良野和牛、ウォールナットなどですが、ファンの人たちが、クチコミで宣伝してくれているようで、どれもディープな人気があります。一部を有料(100円)にしたら、無料のものが人気になってしまったり、試行錯誤しながらやっているのですが、いろいろと難しいですね。

やはり北海道を題材にしているだけあって、札幌にある会社。ちなみにサイト名は「安藤ロイド.com」だが、社員に安藤さんはいないらしい。

――なぜ、メルマガ特典が、シレトコドリ(鶏のトリハダ)なのですか?
ただのカッコイイ壁紙は世の中に溢れているので、少し変わっていて、なおかつオシャレなものを作りたいと思っています。運営会社はデザイン事務所ですので、ウェブのチームもあり、デザインだけでなく面白さにもこだわりたい、ということで作っています。

――このキモかわなキャラクターは?
安藤ロイドのことですか?少し前までは、設定があったのですが、配信中の漫画のストーリーとの兼ね合いで削除しました。安藤ロイドのライブ壁紙は、他の壁紙と一緒に落としていく人が多く、予想外に人気があります。

7月からマンガ「アプリシティ」を配信中。スクロールブックと呼ばれる体裁をとっており、下へ下へとスクロールするだけで読み進めることができる。現在は第5話まで配信中だが、「安藤ロイド.com」のキャラクター安藤ロイドの秘密が徐々に明らかになるらしい。

――なぜiPhoneでなく、Androidプラットフォームを選んだのでしょうか?
アンドロイドのほうが開発しやすいというのもありますが、日本Androidの会に参加してみて、アンドロイドの波が来ると感じたのもあります。iPhoneだとリジェクトされたり、アプリの配布が自由ではないのも大きいですね。社員はiPhoneユーザーばっかりなので、少し逆行している感じもするのですが、それもおもしろいかなと。

このサイトでは有料コンテンツを除き、コンテンツをAndroidマーケットを通さずに、独自に配信している。コミックアプリは「アプリシティ.jp」という名称になっているため、これからの展開にも期待できそうだ。今後はゲームや音楽アプリの開発にも興味があるという。

「安藤ロイド.com」は、人と違った個性的なライブ壁紙がほしいという人ならチェックしておくべきユニークなサイト。とくにイクラ丼やトリハダの壁紙は強烈なインパクトがあり、話題性は抜群だ。ぜひアクセスしてみてほしい。(秋原とおる)

「安藤ロイド.com」 (www.andouroido.com)

post-18076_t

IKURA Salmon roe 時計付ライブ壁紙

価格 ¥100
デベロッパ名 niveau & SAPPORO DAIDO

››秋原 とおるの記事一覧

秋原 とおる

最近、どのスマホにしたらいいのと、よく聞かれますが、一番売れているのを選ぶのが間違いが少ないよと答えていたら、周りにiPhoneユーザーが増えてしまいました……。でもガジェット好きには、迷わずAndroidをオススメします!理由は買えばわかるはず(たぶん、笑)。個人的にはATOKが使えるだけで断然Android(Google日本語入力も出るし)。

北の国から① Blu-ray
北の国から① Blu-ray
posted with amazlet at 11.07.26
ポニーキャニオン (2011-09-21)
売り上げランキング: 1185

おすすめサイト