インタビュー

バカ売れ中の電子書籍「男を虜にする『極秘』テクニック」美人著者を直撃取材した!!!

今、大人気のスマホ向け電子書籍がある。価格は450円ながら、4月にAppStore有料総合ランキングで1位を獲得。iPhoneとAndroidで合計4万DLを突破した電子書籍アプリが「男を虜にする『極秘』テクニック」だ。
「男を虜にする『極秘』テクニック」
目次を見ると、

セックスの心得/彼の前戯を受け止める/オーガズム「イク」/前戯の心/性器を刺激/秘技 アナル攻め/膣の鍛錬/挿入時のテクニック/名器を知る/体位を知る/言葉攻めの重要性/パートナー間の相性分析/オナニーの重要性/男性でも潮を噴く?

これだけ見るとただのエロじゃんと思うのだが、中を読んでみると、セックスに関する心得、身だしなみ、モラル、テクニック、科学的解説など、かなり詳細に書かれている。例えば、相手を見つめるテクニックだが、
「男を虜にする『極秘』テクニック」
「鏡を見て練習しましょう。(中略)冷静に相手を性的に攻める目をつくりましょう。自分の手を舐めながら練習すると上達しやすくなります」

とかなり具体的だ。「潤滑剤製造の所在」という一節には、
「男を虜にする『極秘』テクニック」
「官や粘膜を被う分泌型のムチンという成分です、強い粘性を持ち、保水力に優れているため、ペニスが乾きにくくなります」

とある。そんな物質が体内にあったのか! これを書いたのが女性というからさらに驚きだ! そこで、著者の西麻布よしこさんに取材を申し込んでみた。

西麻布さんのプロフィールを検索してみると、元芦屋のお嬢様で現在は西麻布のバーのオーナーとある。一体どんな人なんだろう? 期待と不安を胸にバーにお邪魔した。

「男を虜にする『極秘』テクニック」
カウンターにはデヴィ夫人や女優の菊地凛子さんなど、数多くの著名人と一緒に撮られた写真が並んでいる。しばらくすると黒いドレスを着た、ブラウンの髪の女性が男性と一緒にお店に入ってきた。胸元がかなりセクシーだ。この人が西麻布さんに違いない。
「男を虜にする『極秘』テクニック」
――電子書籍「男を虜にする『極秘』テクニック」が大ヒット中ですが、反響は?

出版する前からけっこう自信はありました。知り合いの新聞記者の方から、過激だけれども今までに無い斬新な内容だと言われたりもしたので。本当は自分で描いた四十八手の挿絵も掲載したかったんですが、あまりにも過激すぎるので配信できなかったんです。

――これまでのご経歴は?

芦屋で短大を卒業してから父の会社で働きました。事務員もやりました。結婚前には大阪で居酒屋を4軒経営していたこともあります。結婚後に上京して、7年くらい専業主婦をやりました。それから離婚して東京に居座ったと言う感じですね。

――本を書くきかっけは?

以前からこういう本があればいいなと思ってたんです。女性のためのセックスの本。昔だったらお母さんやまわりの女性が教えてくれたことだけど、今の人たちは子供にちゃんとした性教育をしないんです。それから、別れた主人がかなりの風俗好きだったので、一通りがっつり教えこまれて、その時の経験も活かされてます。

――かなり過激な内容ですが、これは全て西麻布さんの体験なんですか?

全部実体験ですね。電マとかも。私、超名器だし。一生忘れらない女だと思います。今の彼が良く知ってる。彼がどういう具合か教えてくれますよ。

と言って、バーカウンターに座っている一緒に入ってきた男性に目線を向ける。

電マについては「更なる奥義 電動ハンディーマッサージ器」として、
「男を虜にする『極秘』テクニック」
「痺れるほどの快感で、膣が最大限に締り、筋肉を最高値まで鍛え抜きます。(中略)肩こりのように『括約筋が凝った状態』で放置することによって、本番の際に締まった膣で挑めます」

と紹介されている。

――ちょっと刺激が強すぎませんか?

そんな事はないです。逆に超敏感になる。毎日、5分これを続ければ、超名器になります。メーカーはパナソニックが一番です。

――どういった方に読んで欲しいですか?

一人の男性とじっくりと愛し合いたい女性向けですね。いつまでも新鮮に、長くセックスを楽しむ方法を書きました。最終的には愛情が無いとだめですけどね。

――今後はどんな本を書きたいですか?

女性が元気になる本を書きたいですね。今って色んなマニュアル本が氾濫してますが、女はとにかく片っ端からやった方がいいと思うんですよ。その結果、一人の大切な男性に出会えたらいい。男って浮気する生き物だけど、それって蟻んこの行列のような物で下半身と心は別だから、踏み潰して、オンナは前進するのよ!っていうそんな元気な本です。

そんな具合に、実際にお会いした西麻布よしこさんは、とてもパワフルで魅力的な女性でした。ここには文章化できないようなヤバい話もいっぱい聞けました。あのデヴィ夫人をはじめ、一般人からは想像も出来ない凄い人脈をお持ちなのも納得です。7月31日には今回の「男を虜にする『極秘』テクニック」の男性向けバージョンも発売されるんだとか。どんな内容になるのか、今から楽しみです。(東川昌弘)

西麻布よしこ
「男を虜にする『極秘』テクニック」

ニックネーム:西麻布バースカーレット よしこ
血液型:O型
出没地:六本木ヒルズと西麻布
職業:自営業
西麻布 Bar SCARLET よしこのブログ

Twitterアカウント@barscarlet

(写真・関純一)

post-17420_t

男を虜にする「極秘」テクニック

価格 450円
デベロッパ名 AXEL MARK INC.

››東川 昌弘の記事一覧

東川 昌弘

東川マサヒロ。職業ライター。ジャンルはアイドルとスマホアプリ。原発のせいで東京→福岡に引っ越して1年。家から見る福岡タワーの景色は素敵です。はじめはユルイ作りが気になったローカル放送も最近では楽しく視聴してます。福岡いいところだなあ。月に1,2回の東京出張をしながらぼちぼち暮らしてます。Twitterアカウントは@higashikawamasa

おすすめサイト