アンドロイドアプリレビュー

昭和の親父気分を味わえるアプリ「ちゃぶ台返し」

「ちゃぶ台返し」といえば昭和の親父の代名詞。そんな古き良き伝統の“技”でちゃぶ台が飛ぶ距離を競い合うアプリがアンドロイドで10万ダウンロード以上を記録して話題です。

アプリを開くと、食事がのったちゃぶ台を前に座る親父がいます。これだけでは何のことか全く分からないので、親父の後ろにある「How to」と書かれているテレビをタップしましょう。

ここで、ようやくアプリの使用方法を説明する画面が登場。

画面をしっかり持って振り上げると、ちゃぶ台をひっくり返すことができるようです。

ただし、勢い余って端末を投げないように注意する必要があるとのこと。当然、言われなくても分かっていると思いますが、念のため注意しておきましょう。さっそく、筆者も試してみると、

親父が勢いよくちゃぶ台をひっくり返し、そのまま回転しながら競技場(?)を舞い始めました。結果はなんと45.62m! なかなかの記録かと思いきや、ユーザーレビューをみると、

・216m突破(´Д`) さぁ俺の壁を超えてみよwww

という強者もいるよう。さらに、「たまにオヤジも一緒に吹っ飛ぶ」との情報もありました。一方で、

・スマホが8メートル飛びました
・このアプリで手を怪我しました。周りに注意して遊びましょう
・友達に貸したら授業中にスマホ飛ばされました

との悲痛な声もありました。ストレス解消には最適なアプリですが、くれぐれも、自分のお身体とスマートフォンを大切にして、ゲームを楽しむようにしましょう。(モテロイド)

post-17310_t

ちゃぶ台返し

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 無料
デベロッパ名 株式会社アイフリーク
丸型ちゃぶ台 T-2039
丸型ちゃぶ台 T-2039
posted with amazlet at 11.07.19
市場 (Marche)
売り上げランキング: 34416

おすすめサイト