アンドロイドアプリレビュー

寝坊をタイムラインに晒すドS目覚ましアプリ「遅刻なう」

社会人になってもなおらない「遅刻癖」。起こしてくれる家族も彼女もいない独り身のアパート暮らしの方は、目覚まし時計をセットしてもついつい二度寝して会社に遅刻しちゃったなんてことが一度や二度はあるはずです。

そんな人にオススメなのが、「遅刻なう」という目覚ましアプリ。

アラームを停止しなければ「二度寝なう」「寝過ごしなう」などとTwitterに自動投稿されてしまうため、その緊張感から遅刻を防止できるという優れものなのです。

もちろん、通常の目覚ましアプリと同じように、「アラームの種類」や「振動パターン」のほか、アラームが鳴る際に表示される文章などを設定することができます。

さらに、Twitterとの連動設定を済ませれば、準備OK。設定の時間にアラームがなり、「ストップ」ボタンを押さないと、ツイートが流れてしまいます。

スヌーズ(アラームを止めても、一定時間後に再び鳴る設定)を押すだけでは、「2度寝なう」と自動ツイートされてしまうので注意を。

さらに、何も押さずにアラームを放置してしいると、「寝過ごしなう」とツイートされてしまいます。

投稿されるツイート文は変更することも可能。また、 端末を振るとアラームが止まる「シェイクストップ」に設定しておくこともできます。個人的な感想ですが、ボタンを押すよりシェイクする方が手間が掛かるので、こちらの方が寝過ごす可能性が低いように思いました。

自分の「二度寝」が公に公開されてしまうことは何とも避けたいところですが、もしかしたらそれに気づいた女性が「モーニングコール」をしてくれるなんてことも……? なんて、布団の中で妄想を膨らますくらいなら、自力で起きた方が確実でしょう。くれぐれも遅刻にはお気を付けください。(モテロイド)

post-17004_t

遅刻なう

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,健康/生活
価格 無料
デベロッパ名 ELECOM CO.,LTD.
クロックマン B型
クロックマン B型
posted with amazlet at 11.08.19
タカラトミー (2009-11-19)
売り上げランキング: 2022

おすすめサイト