アンドロイド関連ニュース

「絶対領域new」が世界進出記念で150円セール中!!?

以前に「ランキング急上昇中『絶対領域new』のヒットの裏側」と当サイトで紹介したAndroidアプリ「絶対領域new」の有料版の特売情報を入手した。
絶対領域new
「絶対領域new」と言えば、タップでバランスをとりながら、おっぱいを揺らす楽しいゲーム。最初に有料版を出した後、チラリズムをうまく利用した無料版をリリースして、無料版、有料版ともダウンロード数を伸ばしていた。その「絶対領域new」が期間限定で約50%オフの150円のセールを開催するという。開発元のhastysoftによると、

「国内版『絶対領域new』『絶対領域new FREE』の2つで3万ダウンロードを突破することができました! そしてこの度英語版『zettai ryouiki new』も発売し海外13カ国への展開を行うことができました。そこで、国内のユーザー様への感謝の気持ちとして、今回のセール実施を行わせていただきます。まだ、「絶対領域new FREE」しかプレイしていない方には完全版「絶対領域new」を楽しんでいただきたいと思います」
絶対領域new
なんと、3万DL突破して、海外版も発売とは景気のいい話だ! 「絶対領域new」は元々、ガラケーのコンテンツとして展開していたが、ガラケー市場縮小の影響でAndroidマーケットに参入してきたのだろうか。

「Androidマーケットへの参入はフィーチャーフォン(ガラケー)市場の動向変化による判断ではありません。Androidの端末スペックの上昇により、フィーチャーフォンで展開していたゲーム内容より画面領域も広く、より高画質な画面でプレイできること。SEXY表現に対する自由度がより高いことから、Androidマーケットへ進出しました」
絶対領域new
なるほど、ハイスペックと表現の自由度が理由だったのか。多くのデベロッパーはiPhone版への参入を考えるのだが、そのあたりはどう考えているのか。

「iPhoneへの展開も視野には入れているのですが・・・。現状ではAndroidでの海外展開を成功させることを優先しております。今回、始めて海外向けのサービス展開を行っていきましたので、さらに展開国の拡張を行っていき、日本の萌えアプリの一本として世界に認知されればと思います。また、国内のユーザーの皆様には新作についても前向きに検討しておりますので、是非、ご期待ください」

世界を目指す萌えサムライといったところか。このような国内状況の中だからこそ、目指すは世界! そして、世界で戦えるのはクール・ジャパンである萌えコンテンツなのかもしれない。セール期間は7月8日13:00までなので欲しい方はこの機会にダウンロードしみてはどうだろうか。(文・東川昌弘)

post-15537_t

絶対領域new

価格 150円(7月8日13:00まで)。それ以降は315円
デベロッパ名 hastysoft

››東川 昌弘の記事一覧

東川 昌弘

東川マサヒロ。職業ライター。ジャンルはアイドルとスマホアプリ。原発のせいで東京→福岡に引っ越して1年。家から見る福岡タワーの景色は素敵です。はじめはユルイ作りが気になったローカル放送も最近では楽しく視聴してます。福岡いいところだなあ。月に1,2回の東京出張をしながらぼちぼち暮らしてます。Twitterアカウントは@higashikawamasa

あしぱん。 (myway mook)
あしぱん。 (myway mook)
posted with amazlet at 11.07.05

マイウェイ出版 (2011-06-23)
売り上げランキング: 249

おすすめサイト