アンドロイド関連ニュース

初音ミクの全米デビューLIVEの模様をスマホで完全実況レポートしてみた!!!(セットリストつき)

初音ミクのアメリカでのデビューライブ「MIKUNOPOLIS 2011 in Los Angeles」が7月2日20:30(日本時間7月3日12:30)にロサンゼルスで開演され、日本向けにはニコニコ生放送で有料配信された。開演前には「世界にどう評価されるのだろうか」と不安視する声もあったが、会場の熱い声援は最後まで途切れることはなく、初音ミクの全米デビューライブは大盛況のうちに終わった。

まず、前説にオタク外国人、ダニー・チューが登場。観客に「ミクさんマジ天使」を復唱させ、アメリカ人たちが「ミクサーンマジテンシー」と応えるところには思わず笑ってしまった。前説に続き、オープニングアクトとしてダンスロイドの2人(いとくとら、愛川こずえ)が登場。キレのあるダンスで会場を湧かせた。ダンスとはいえ前座が生身の女性で、ライブ本編がバーチャルアイドルというのには未来を感じずにはいられない。それもアキバではなく、ロスで行われているライブなのだ。
7100人を収容するNokiaシアターに初音ミクが登場すると、おなじみの人気曲を中心に一気に24曲を熱唱。途中、鏡音リン・レン、巡音ルカも登場し、あっという間に約1時間20分のライブが過ぎ去った。1,500円の有料配信にも関わらず、ニコ生のアンケートでは93.2%が「とても良かった」と回答。放送中も「十分にその価値があった」などと好意的な意見ばかりで、有料であることに否定的な意見は一切見られなかった。
満足度が高かったのは、予想以上にライブが成功したことも理由の一つだろう。観客は総立ちで拍手や歓声も大きく、「ミーク、ミーク」のかけ声とともに最後まで盛り上がった。日本と同様にネギの形のサイリウムが振られ、もし観客の顔が映らなければ海外のライブとは思えないほど。ニコ生には、
「もう泣きっぱなしなわけだが」
「こんな良いライブになるとは正直舐めてた」
「これは本当にLAですか?」
と、いったコメントが並んだ。

ここまで初音ミクが大きな存在になったのは、名曲を生みだしてきたP(作曲者)たちと絵師たちの存在があったからにほかならない。しかしライブに関しては2009年に初めて透過スクリーンを使ったセガの功績を評価する声が多い。今回のライブでも新作衣装が数多く登場し、フレームレートが60fpsに向上されるなど、さらなる進化を感じさせた。ライブ中も「SEGA最高!」といった声が多く寄せられ、スムーズで迫力ある演出はたしかに過去のステージよりも見応えのあるものだった。
今回のライブ中継のために初めてニコニコポイントを購入したというユーザーも多かったようだが、筆者もその一人。クレジットカード登録に失敗し(本人認証システムに登録済みのカードが必要なため)、なぜかドコモケータイ払いに失敗し(スマホ未対応?)、結局、ギリギリになってコンビニに駆け込んでウェブマネーを購入した。もっと簡単に登録できると思っていたので、これから視聴する人は気をつけてほしい。
当サイトはアンドロイド情報サイトである関係上、筆者はドコモのAndroid端末LYNX3Dを使って視聴したが、音声は途切れないものの映像はカクカク。音質が良好だったのでなんとか楽しめたが、おそらく5~10fpsくらいしか出ていなかったと思われる。ただしタイムシフト再生ではライブ中継より安定した視聴ができた。これはあくまでモバイル環境の話で、接続が落ちたという報告はほとんどなく、配信自体は安定していたようだ。
ニコニコ動画用ツール「Nicoro」や「Nicona」も使ってみたが、有料配信には対応しておらず、スマートフォンではFlash Playerに対応したAndroid 2.2以上の端末でなければ有料生放送を視聴できないようだ。

国境を超えて愛されるキャラクターとなった初音ミクだが、これほど盛り上がったのは応援し続けたファンがあってのことだろう。ロスに現地入りしたひろゆきが、「Vocaloidのコスプレは結構多かったです」とコメントするなど、世界中にミクファンの輪が広がっていることが実感できた。ニコ生では再放送も予定されているが、もしファンであれば1,500円を払ってでも見る価値は十分ある。ミクが世界に向けて新たな一歩を踏み出した瞬間に立ち会えるはずだ。

MIKUNOPOLIS 2011 セットリスト
ダニー・チューの前説
DANCEROIDによるオープニングアクト(ルカルカナイトフィーバー、firstkiss!、LOL-lots-of-laugh-)

Project Diva desu.
ワールドイズマイン
えれくとりっくえんじぇぅ
恋スルVOC@LOID
クローバークラブ
ぽっぴっぽー(2番は英語バージョン)
ロミオとシンデレラ
裏表ラバーズ(英語でメンバー紹介)
パズル
VOiCE
1/6
moon
初音ミクの消失
右肩の蝶(鏡音リン・レン)
炉心融解(鏡音リン)
Just Be Friends(巡音ルカ)
ワールズエンド・ダンスホール(ミク&ルカ。英語バージョン)
from Y to Y
サイハテ
ファインダー DSLR remix-re:edit
SPiCa

愛言葉
StargazeR
ハジメテノオト

■画像引用元:ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/watch/lv54164376

››秋原 とおるの記事一覧

秋原 とおる

最近、どのスマホにしたらいいのと、よく聞かれますが、一番売れているのを選ぶのが間違いが少ないよと答えていたら、周りにiPhoneユーザーが増えてしまいました……。でもガジェット好きには、迷わずAndroidをオススメします!理由は買えばわかるはず(たぶん、笑)。個人的にはATOKが使えるだけで断然Android(Google日本語入力も出るし)。

おすすめサイト