アンドロイド関連ニュース

最新スマホ特売情報 Galaxy SIIが2万円引き!!?  Xperia acroは実質0円!!?

編集部では発売されたばかりのGalaxy SIIが、発売後、わずか一週間で値引きされているとの情報をキャッチした。たしかに都内の某ケータイショップのtwitterには「GALAXY S2がなんと新規一括36750円!」とのツイートが残されている。新規契約の場合、月々サポートを入れた実質価格は15,582円と発売直後のスマートフォンとしては異例の安さだ。


早速、電話して確認したところ、「残念ですがその価格は終わってしまい、今日から5千円ほど値上がりしています」とのこと。それでもヨドバシなどの量販店でポイント10%を考慮した価格より8千円以上も安く購入できる。
また、別の店舗を確認したところ、同じく1万円ほど安くなった価格を確認できた。ドコモショップでは8千円程度の頭金が必要となるため、それに比べると1~2万円は安いことになる。


発売前はかつてないほどの予約数を記録し、発売日には量販店で一日中、受け渡しに追われた大人気端末が、なぜこれほど早く値下がりしたのだろうか。
「昨年のGalaxySやIS03の発売時には予約が殺到し、しばらく品薄の状況が続きましたが、現在はXperia acroやXperia arc、安くなった旧機種など、ユーザーから見ると選択肢が豊富にあります。そんな状況の中、Galaxy SIIの在庫が若干ダブついている店では一時的に値下げに踏み切っているようです」(都内の携帯ショップ)

ちなみに、auではスマホの価格破壊が始まっている。ドコモやソフトバンクのユーザーがナンバーポータビリティー(MNP)で購入した場合、なんと発売直後のXperia acroが実質0円以下というショップも発見した!
「auは機種変更だと実質3~4万円とドコモと変わらないのですが、MNPはかなりお安くなっています。Xperia acroは分割が1,750円、毎月割が1,800円なので、実質マイナス1,200円。ただし昨日すべて売り切れてしまい、予約受付となります」(都内の携帯ショップ)
さらにIS05が実質マイナス16,800円。IS04(レグザフォン)は一括0円、実質マイナス54,000円と衝撃特価だ(価格は毎日、変更する可能性があるとのこと)。

この夏の最注目モデルであるXperia acroが実質0円というのは非常にオトク感が高い。いっそMNPしてしまおうと考えるユーザーも多いのではないだろうか。ただし昨年、ドコモのXperia(SO-01B)やGalaxy Sなどのスマートフォンを買った人は、現在の割引システムとは違う「端末購入サポート」を受けている場合が多いので気をつけてほしい。MNPや機種変更をすると最大で1.5万円程度の解除料が発生する。またauでXperia acroが安いのは、9月にアップデートされるまでキャリアメールが使えないという欠点があることも理由の一つだろう。
とはいえ、Galaxy SやIS03などを使っているユーザーは、それでもGalaxy SIIやXperia acroに機種変更したいと考えている人も多いのではないだろうか。どんなに高い買い物だとわかっていても、半年後に安くなってからだと現在の最新端末を買う喜びは半減してしまう。発売直後に新しいスマホを欲しくなるのはAndroidユーザーの宿命なのかもしれない。最新端末の購入を考えている方は、この週末ぜひ地元のケータイショップなどで、最新の価格動向を確認してみることをおすすめしたい。(秋原とおる)

››秋原 とおるの記事一覧

秋原 とおる

最近、どのスマホにしたらいいのと、よく聞かれますが、一番売れているのを選ぶのが間違いが少ないよと答えていたら、周りにiPhoneユーザーが増えてしまいました……。でもガジェット好きには、迷わずAndroidをオススメします!理由は買えばわかるはず(たぶん、笑)。個人的にはATOKが使えるだけで断然Android(Google日本語入力も出るし)。

おすすめサイト