アンドロイドアプリレビュー

50万DL突破の高機能手書きメモアプリ「親筆」!!!

いいアイデアが浮かんだり、誰かの言った一言をすぐにメモしたいとき、Androidアプリ「親筆」があれば安心だ。このアプリは、手書きしたものをすばやく記録する優れた機能を実装している。使い方を見ていこう。まずノートブックの作成からはじめよう。左下を押すと設定画面に切りかわり、名前をつけて保存する。

それが済んだら右下をタップして、テキストファイルに文章を書きつけていく。その際、文字色を変えたり、太さを調節したり、用紙を変更することも可能だ。また文字列をコピーしたり、改行も自由自在。

そして書いた文章に写真を貼りつけることもできる。テキストを他のノートブックに移動したり、メールに添付したり、mixiやFacebookなどSNSでの公開も簡単にできてしまうのだ。

筆者としてこのアプリでいちばん気に入っているのは、書いたあと自動的に文字を配列してくれるところ。まるで紙にメモをとるように使用できる。スマホはガラケーのように指だけの感覚で文字を打ち込めない。しかしこの「親筆」があれば、急なメモとりにも柔軟に対応できるのだ。

インストール数は50万を超えていて、ユーザーの平均評価も4.3とかなり高い。また、先に述べたように用紙デザイン、文字色、ペンの太さまで好みに応じて設定できるので個性的なテキストファイルの作成も可能だ。たとえば好きな子に、このアプリを使ってオリジナルメッセージを送ってみよう。きっと彼女は軽い驚きとともにあなたの言葉を受けとるだろう。そうした演出はかならずやあなたにシアワセをもたらしてくれるにちがいない。(佐々原聡)

post-14824_t

親筆

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ツール
価格 無料
デベロッパ名 zenpie studio

おすすめサイト