アンドロイドアプリレビュー

携帯で会員10万人「超らーめんナビ」Android版が登場

以前、EXドロイドでも取り上げた「萌えテレ」。アニメキャラがの天気と運勢を伝えてくれるAndroidアプリで、1,000円という強気の価格設定が話題となりましたが、同じ発売元の株式会社エディアが960円(利用期限1年)という価格でラーメン情報アプリ「超らーめんナビ」をリリース! 今回もアンドロイドアプリとしては強気の販売価格ですが、いったいどのようなアプリなのでしょうか?

同アプリは携帯公式サイトとして10年以上の歴史を誇る「超らーめんナビ」のアンドロイド版。2万軒以上の店舗やメニュー情報を閲覧できるほか、10万人以上の会員により大量にストックされた口コミをチェックできることも魅力の一つです。それでは、早速、実際に使用してみましょう。

「店名で探す」、「住所で探す」などの検索機能を使えるほか、「周辺で探す」ではGPS機能と連動し、現在地の位置情報から店舗を探すことができます。ここでは、「駅・ICから探す」をタップし、東京のラーメン激戦区である中野駅周辺のラーメン店を検索してみます。

さすが激戦区とだけあって、青葉や地雷源、田ぶしなど有名店が目白押しです。

「青葉」には360件の口コミが寄せられています。東京を代表すると言っても過言ではない有名店だけあって、さすがの人気です。そのほか、営業時間や住所、メニューなどの情報を確認することもできます。

もちろん、ラーメンの写真も見ることができます。う~ん。美味しそう!

さらに、会員限定として提供さているメニューの情報も。この日は、東京浅草の「与ろゐ屋」の「冷製和風あさり和え麺」が紹介されていました。

豊富なコンテンツが提供されていることは確認できましたが、利用期限1年で960円という値段設定で勝算はあるのでしょうか? 同社担当者に直撃してみると、「携帯サイトの場合、docomoやauでは月額105円の利用料金をいただいています」とのこと。なるほど、そう考えると年間960円の利用料は決して高くない。

さらに、「スマートフォンの特性を生かして画面を見やすく改良しているうえ、店舗や口コミなどの情報は他のコンテンツと一線を画しているという自信を持っています」と強気だ。

ユーザー同士が情報交換する掲示板では、臨時休業などの鮮度の高い情報を得ることも可能。いち早く情報をゲットしたい「ラーメン通」には必須のアプリかもしれません。(モテロイド)

post-13007_t

超らーめんナビ アプリ

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,健康/生活
価格 ¥960
デベロッパ名 Edia Co.,Ltd.

おすすめサイト