アンドロイドアプリレビュー

アメトークで話題の「滑舌」を鍛えるアプリ

人気芸人やアナウンサーのように滑舌よく喋りたい! そんな人にオススメなのが「滑舌チェッカー 」というAndroidアプリ。

実は筆者はモゴモゴ喋る癖があり、ちょっとしたコンプレックスになっていました。滑らかな口調で軽快なトークを披露して女の子にモテたい!という願望を実現するのに、ちょうど良いアプリかもしれません。このアプリは「アメトーク」の「滑舌悪い芸人」のコーナーでもお馴染みのGoogleの「音声検索」アプリを利用しているとのことで、信頼性もバツグンです。ということで、早速トレーニングをスタート。

いきなり、難しい早口言葉が出てきてしまいました。筆者の一番苦手なタイプのお題です。しかし、全てはモテるためと自分を奮い立たせて、「お題に挑戦!」をタップしてみます。

音声認識機能が立ち上がったら、先ほどの問題文をはっきりした口調で喋りましょう。

惜しい! 「特許」という単語を焦りのあまり「許可」と発音してしまったようです。得点は66点。

めげずに次のお題にチャレンジすると、

今度は少し簡単そうなお題です。結果は……

今度は、見事に100点! こんな調子でトレーニングを続けると、本当にアナウンサーのような滑舌で話せる日が訪れるかもしれません。無料版だと、「ことわざ」「方言」「早口言葉」からの出題のみですが、有料版(150円)をダウンロードすれは、ちょっとHな例文やビジネスシーンで頻出する言葉からも出題されるようになります。また、メニューから言語設定を変更すれば英語のお題にチャレンジすることも可能。

英語を勉強しながら滑舌も良くできるため、一石二鳥ですね。

せっかくカッコイイ決め台詞を考えても、途中で噛んでしまったら元も子もありません。操作が簡単なので、毎日、空いた時間にトレーニングし、女の子をうっとりさせるようなキレイな滑舌を身につけたいものです。(モテロイド)

post-12255_t

滑舌チェッカー 無料版

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 無料
デベロッパ名 Yuki Ochi

おすすめサイト